見出し画像

応援したくなる人間になるため

藤原 蔵太 / Kurata  Fujiwara


余韻が冷めやらぬ朝です。おはようございます。
このnoteを書いたのは「あの会」が開かれた翌朝です。

今読まれている皆さんはこんにちは。あるいはこんばんは。エージェント黄昏。

早速おふざけ入りましたごめんなさい。

2008年に発足した「福井ミラクルエレファンツ(2008〜2019)」から始まった福井球団の歴史。

2019年シーズン終了後に福井球団消滅のニュースがありました。

その時に運営会社を変えてもう一度復活を果たしたのが、自分が2021年のシーズンに在籍した「福井ワイルドラプターズ(2020〜2021)」そんなワイラプも2021年のシーズン終了後に解体されました。

そして2022年からはルートインBCリーグから日本海オセアンリーグに籍を移して「福井ネクサスエレファンツ(2022)」として15年間福井の地元球団として愛されていました。

そして、シーズン終了後に発表された3度目の解散。

とてもショックでした。2021年シーズン1年のみの在籍でしたがそれでも自分が在籍したワイルドラプターズが無くなることは悲しかったし、またその一年後に球団自体がなくなると聞いた時には強い寂しさを感じました。


挙句の果てにはファンの皆さんが最後を噛み締め、別れの場になるはずだった「ファン感謝デー」すらも中止に。正直、そりゃ無いだろ。と思いました。

自分の力でどうこうできるわけでは無いとわかってはいましたが、何かできることがあればお世話になったファンの皆さんの力になりたくて、よく分からないまま特に考えず、すぐ元チームメイトの平岩に連絡しました。


そしてある日、Twitterに面白そうな情報が飛び込んできたのです。



「集結!象と恐竜の中間たち」


な、ななな、なんじゃそりゃー!!!


福井の私設応援団の「ぞうじるし」ことホンダさんがこんな面白い会を企画してくれました。

ホンダさんのTwitterより

しかし日程の兼ね合いで開催が夜だったこともあり、参加できるかはとても微妙でした。

この続きをみるには

この続き: 2,469文字

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
藤原 蔵太 / Kurata  Fujiwara

いつもご支援ありがとうございます。 夢や目標を叶えるために使わせていただきます。