見出し画像

今年の漢字を考える

こんにちは、くまみきです。

年末になると、今年はどんな1年だったかな、漢字1文字で書くならなんだろう?と考えます。
昔はふわっとしか考えたことなかったのですが、去年から漢字を考えるようになりました。

きっかけは通っている茶道教室で、いつもレッスン前に先生がいろんなお話をしてくれるのですが、その時間でそれぞれが今年の漢字を考えて発表する時間があったことです。
今年はコロナの影響で茶道教室には通えなかったけど、その時の時間を思い出して、漢字を浮かべてみることにします。

ちなみに去年の漢字は「鏡」でした。
暮らしを整えて自分と向き合い、本当にしたいことは何なのかずっと自分に問いかけるような、そんな1年でした。

「2020年はやりたいことたくさんやって、外に出て、旅をしたい」と、手帳に書いてあるのを見つけました。

書き初めにも、「どちゃくそ旅に出る」と書きました。
着物で世界中を旅して、いろんな国の生地で着物を作って、旅の記録を本にしたいと思っていました。

しかしそれは叶わず。

世界どころか国内の移動でさえも難しくなってしまった新世界の中で、どう生きるかを試される1年にりました。

その中で生きて、思い浮かんだ私の2020年の漢字は「舵」です。
やりたいことに向けて舵を切り、舵を取る、そんな1年でした。
旅はできなかったけど、他のやりたいことや好きなことに向き合えたと思います。
長かったおうち時間が意外な効果を発揮してくれました。

最近あまり触っていなかったミシンをまた触るようになりました。
作る事は大好きだけど、大変でもあるし、毎度予想以上の作業時間がかかるのでなかなかできずにいました。
マスクを作らなきゃ!から始まり、おうち時間時間が増えた事でまたミシンを触るようになり、やっぱり好きなんだなと実感することができました。
手芸動画を多くアップしようとしてはやっぱり時間がかかりすぎてできなかったりまだまだペースがつかめていないけれど、それでも30本の動画を出すことができました。
年明けは部屋を模様替えして、スムーズに作業や撮影ができるように整えたいと思っています。
それまでまた少し作る事はお休みになると思いますが、のんびり待っててもらえると嬉しいです。
動画を見て真似して作ってくれたみなさんの手作り作品の写真を見て、沢山の元気をもらいました。
本当にありがとうございます、来年もいっぱい作りましょう:)

着物旅はほとんどできなかったけど、着物の発信は前より増やすことができました。
以前は、着物の知識がまだ足りていないことが不安で、好きだけどあまり発信できずにいたんです。
だけど多分これって一生学びがあって終わりがないから楽しいんだなって気付いて、今の知識が足りないままの私で良いから好きを発信していこうと思いました。
好きのパワーはきっと何よりも強いって信じてるから。
夏にはオンラインで浴衣の着付け教室もやって新しい楽しさも知ることができました。またやりたいです:)
着付師でもなければ着物デザイナーでもないただの着物愛好家ですが、
日常の中の着物の楽しさを発信していきたいしもっと探究していきたいと思います。

画像1

そしてありがたいことに、お芝居をさせていただく機会を多くいただきました。(公開は来年♡)
ミシンや着物が好きなのはわかるけど、なんで演技もしたいんだろうと考えることがあります。
考えた結果、作品の一部になれるのが嬉しいんだと思いました。
好きな映画やアートに触れた時、作ってる人の脳内を知りたいって思ったり、その世界に入ってみたい、一部になりたいて思うことがあるからきっとそれなのかも。
普段基本1人で活動してるので、たくさんの人と作品を作るのは楽しかったです。ここからもっと自分の表現の幅も広がっていったら良いなと思います。

いろんなことがあった2020年。
大変だったけど、やりたいことに正直になれた1年だったと思います。
関わってくれた皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

2021年がみなさまにとって良い1年になりますように。
来年もどうぞよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
くまみき

よろしければ、サポートお願いいたします! 文章書くときはカフェで集中しないと書けないタイプなので、カフェ代や色々なインプット代に使わせていただきます。

喜んじゃう!
32
「自分だけのカワイイを作ろう!」をテーマに、DIYや着物をメインとしたカラフルなライフスタイルを発信しています。着物旅の本を出すのが目標!noteでは手芸の型紙配布だったり、着物の話、動画作りの裏側とか思ってることとか、割と真面目なくまみきさんです。笑