見出し画像

01.リスタート:マイペースにnote再開します。

2014年4月7日。

今では何がきっかけか忘れてしまったけど、noteのサービスが開始された当日に登録しました。

普段ブログなど書かないし、TwitterやFacebookもそこまで頻繁に更新しない自分が
なぜサービスイン当日に登録したのだろうか。

たぶん新しいもの・サービス・アプリがあるととりあえず覗いてみるという習性があったからかと思う。
もしくは、「クリエイター」という響きにどこか憧れがあったのかもしれない。

とはいえ、特に書くテーマも決まっていなかったので、当時趣味というか好きで作っていたデザインのようなものを数点アップしていた。

これを見ると、やっぱり「クリエイター」という言葉に惹かれていたんだと思う。

けど、新しいものにすぐ飛びつくけれど飽きっぽい性格があるため、気が付けばそのまま5年経っていた。


そんな中、Facebookなどで交流させてもらっているまつゆう✳︎さんがnoteに移り、書籍を出されることを知り、忘れかけていたnoteの存在を思い出した。

そして昨日、その書籍の出版記念イベントがあったので参加させて頂きました。

実のところ、このイベントに参加させてもらった1番の理由は、実際にまつゆう✳︎さんとコグレマサトさんにお会いしたかったから。

このお二人への想いはまた別で書くとして、そんな不純?なきっかけでイベントに参加したけど、結果的に参加してとても良かった。

ブログのようなキチンとした文章は書けないし、何をテーマに書けばいいかわからなかったけど、登壇者の皆さんやライトニングトークでのユーザーの方の話を聞いていると、様々な使い方や考え方があるのを知った。


『自分のために記録を残す』

これが書くための自分のキッカケにしよう。

自分の人生はその日その日、その時その時にその瞬間しかない。
それであれば、誰かに読んでもらうのを意識するのではなく、まずは自分の想いを記録しよう。

という訳で、ずらずらと言葉を並べているけど、今日からマイペースに書いていきます。

仕事に関する事、好きなものの事、子育ての事、テーマは様々だけど思いついた事を書いていこう。

#日記 #note本

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
以前は文房具店で勤務しアナログな面が多かったのですが、今はデジタル関係の仕事をしアナログもデジタルなガジェットも大好きです。興味のあるもの:デザイン・アート・デジタル・文房具・子育て・写真・雑貨など

こちらでもピックアップされています

『noteではじめる 新しいアウトプットの教室』感想日記
『noteではじめる 新しいアウトプットの教室』感想日記
  • 45本

書籍「noteではじめる 新しいアウトプットの教室」について書いて頂いて記事をまとめるマガジンです。

コメント (2)
やっとお会いできて嬉しかったです!note素敵に書かれてるじゃないですか!こんな感じ、こんな感じ!ゆるゆる書きましょう!
ありがとうございます!
本当に何年越しかにやっとお会いできて良かったです!

これからマイペースにゆるーく書いていきたいと思います!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。