見出し画像

NHKの住所変更で勝手に衛星契約にされてしまい、地上契約に戻すために交渉した件

私はNHKの受信契約をしていますが、住んでいるところの受信環境がケーブルテレビの再送信となっています。

そのためケーブルテレビの有料オプション契約をしなければ衛星放送を見ることはできません。

転勤による引っ越しにともない、住所変更の手続を行ったのですが、衛星放送を見ることができない環境にもかかわらず、勝手に衛星契約にさせられてしまったのです。

転勤のため引っ越してからさまざまな手続きを行ってきました。

めんどくさかったもの、はじめてなもの、いろいろとありましたが、今回ご紹介するのは不愉快な思いをした手続きです。

不動産業者を仲介しての住所変更だったのですが、これが罠だったのです。

泣き寝入りするのは絶対に嫌だったのでNHKに連絡して結果として地上契約に戻すことに成功しました。

これで泣き寝入りしたら見られない環境にもかかわらず衛星契約で高い受信料を払わされるのですから。

この浮いた分をHuluの費用にあてることにしたのですが、ものすごいコンテンツを見ることができるようになったので本当に良かったです。

今回はNHKの住所変更をおこなったことで契約を勝手に地上契約から衛星契約へ変えられてしまったことについてお話しします。

結果として地上契約に戻すことができたのですが、どのようにして衛星契約を地上契約にもどすためにどのような交渉を行ったのかについてもご紹介しています。


続きをみるには

残り 2,365字 / 3画像

¥ 100

この記事をお読みいただいてよかったなと思われたらぜひサポートをよろしくお願いいたします。サポートをいただけるととても励みになります!