ことほ

インタビューライターです。その人の存在を、周りに広がる風景を、言葉で祝福できたら…という想いを持って活動しています。花や草の写真を撮ることも好んでいます。人の持っている本質の色を日本の伝統色で伝えます。
    • インタビュー記事

      • 10本

      その人の「よさ」が溢れてしまっている素敵な人たち、心に留まった瞬間をインタビューしました。

    • 「本当の私を生きる31日間プログラム」

      • 33本

      自分の内側に目を向けてみる31日間。毎日のテーマに沿って気づきを綴ります。

    • writer talk

      • 1本

      インタビューライター井上いほことライターMEGUの共同マガジンです。

先週お花屋さんで見つけて買ったフリージア 。
じっと見ていても花開くのはわからないけれど、毎日少しずつその姿を変えている。
甘酸っぱい香りを時折漂わせながら、春を感じさせてくれる。

5時間前

おしゃれじゃない

大学に入学したばかりの僕にとって、その人はとても眩しく見えた。 なんだかいつも友達と笑っていて、その笑顔は抜群に可愛かった。 構内で見かけると、名前を呼んで声を…

7か月前

30年前のわたし

30年前に書いていた日記を読んでしまった… 恥ずかしすぎる。 これ、わたし?(確実に自分だが(T-T)) 自己顕示欲の塊がひどいな…   それは 部室に置いてあったノートに …

8か月前

心がフッと軽くなるとき

ちょっと落ち込んでいた。 きっかけは些細なことだ。 頼まれたことがあって、それに対してわたしなりにやってみたのだが期待した反応ではなかった。 喜ばせようと思って…

9か月前

書くは別世界への入り口

随分noteから遠ざかっていた。 昨夏から毎日綴っていたので、3週間ほど書かないと「随分」という印象だ。 その間わたしは、多くの人と話をしていた。 畑で草むしりをし…

9か月前

春は、こんなに一氣に進むものだっただろうか。
花は開き、緑はその色を濃くしていく。わたしはその流れに取り残されないように、周りを見ていくのに精一杯で、それがなんだか忙しなくも楽しい。

10か月前