宇野哲代【ことばの泉 作文研究室】
18歳からの試考力を高めるオンライン講座
見出し画像

18歳からの試考力を高めるオンライン講座

宇野哲代【ことばの泉 作文研究室】

新講座の案内です。
「18歳からの試考力を高めるオンライン講座」
を、始めます!

子どもの言葉の力、考える力を伸ばすのに必要なものの1つに「周囲の大人の言語能力・思考力」があります。私も意識して、授業ではわざと書き言葉で話したり、常識とは逆の視点を示したりしています。

でも、普段の生活の中で「いろんなものの見方を試す・考えを詳細に話す」機会があるかといえば、それほどないのが現実。大人だからこそ持っていたい柔軟な思考力や表現力を鍛えるチャンスはほとんどありません。

そこで!3月から、18歳以上を対象に「試考力(考えを試す力)」を高める講座を開くことにしました。この講座はオンラインで行います!

この講座をおススメするのは・・・
・多くの側面からものごとを見る力をつけたいと思っている人
・多角的に考える力でこれからを予測し、起こる出来事を「想定内」と思えるようになりたい人
・1から10を導き出す力を身につけたい人
・考えを述べる機会を作りたい人
・今後、子どもを指導する職に就きたい人、もしくは就いている人
・今まで受けてきた国語の授業とは、全く異なる体験をしてみたい人

18歳からの、としたのは、教育学部の学生さんにもぜひ参加してほしいと考えたからです。ことばは学習の基礎。どの教科にも必要なものです。指導者の基礎力養成にもこの講座は役立つはずです!

講座では、「試しに考えてみる」機会が多くあります。
誰かが決めたたった一つの正解を目指して考えるものではありません。そこがいわゆる「国語」とは違うところです。最近「読解」という言葉が「文中に示してある情報を正しく受け取る」ことを意味するようになってきたと感じていますが、私が伸ばしたい読解力は違います。
それは「見え難いものを見る力」です。文中のみならず実世界からも考えの根拠を求め、一つの言葉が想起させることをいくつも見出していく、そんな力です。
試考力と読解力は、大人になった今だからこそ、しっかりと自分自身で鍛えていける力です。私はそう考えています。

初めのうちは実験的に講座を進めていくことになります。研究室の講座なのでその点ご了承ください。しかしご参加のかたには「こんなこと考えたことなかった!」と思えるような時間にしたいと思っています。
2022年、私とともに新たな「試考」の扉、開きませんか? 
ご参加お待ちしております!
★stand.fmでこの講座について話しています。ぜひお聞きください!
https://stand.fm/episodes/6209c37a4baec800061bc561

『18歳からの試考力を高めるオンライン講座』
日時/2022年3月5日(土)10:00~11:30(30分ほど延長の可能性あり)
対象/18歳以上 大学生歓迎!
定員/5~6名(少人数でディスカッションの時間を多くとります)
受講料/3,000円(試行段階の料金です。今後変わることがあります)
内容/課題文の読みとディスカッション→短作文・発表・コメント(予定)
お申込/公式LINEにご登録の上、お申し込みください
*お申し込みの際に以下のことをお知らせください
お名前・所属などのお立場・住所・電話番号・受講理由
受講料の支払い方法やその他お伝えしたいことについては、お席が確定し次第ご案内いたします。

★LINE公式アカウント @igr5860v
https://lin.ee/2nswBu5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
宇野哲代【ことばの泉 作文研究室】
「ことばの泉 作文研究室」主宰。ことばの泉 作文研究室は、2001年に岐阜に開設、表現力と思考力を高める作文指導の実践と研究を行っています。