見出し画像

はじめまして!SUPER STUDIOの中本康太郎と申します

Kotaro Nakamoto / 株式会社グラフ CTO

はじめに

はじめまして! SUPER STUDIOの中本 康太郎と申します。

今回、GWの5連休を有意義に過ごそうということで今朝思い立ち、「5連休中、毎日noteを書く」ことにしました。とはいえ、note自体初投稿だったため、はじめにふさわしい自己紹介から書くことにします!

ざっくりと現在・過去・未来について、簡単に自己紹介していければと思います。

何をやっているひと? - 現在

現在、SUPER STUDIOという会社で、ソフトウェア開発のエンジニアとして働いています。

SUPER STUDIOでは、2019年4月から新卒2期生として入社し、D2Cメディアサイト立ち上げのPMと開発を担当したり、弊社のECカートシステムの大型機能開発をリードしたり、会社の従業員代表(労働組合の代表みたいな感じ?)を努めたり、いろいろやっています!

(↓↓SUPER STUDIOについて知りたい方はこちらの記事を参照してください!↓↓)

今年4月にようやく2年目になり、新たな新卒を迎え、ついに私も後輩を持つ立場になりました。先輩としてのプレッシャーを感じつつも、今まで通りフレッシュな目線を忘れずに日々楽しく仕事をしていきます!

スクリーンショット 2020-05-02 17.21.50

プライベートの時間は、彼女とゲームやアニメを楽しんだり、Twitterでビジネスについて発信したり、紅茶を飲んだり嗜んだりしてます。笑

画像10

とにかく好き嫌いなく色んなことに興味があり、なんでも貪欲に吸収したいタイプなので、立場や年齢、ジャンル問わずいろんな人に絡みに行っています!

どんなことをしてきたの? - 過去

さて、次は自分の過去について振り返ります。ぶっちゃけ目がまわるほど情報量が多いので、一言でまとめられませんが、少々お付き合いください。

まずは生い立ちから。

私、中本康太郎は、1994年6月18日、7人家族のとあるビックファミリーの長男として誕生しました。しかも5人いる子供のなかで唯一の男子でした。女兄弟がいない人にはわからない苦労をいっぱい経験してきました。

画像3

出身は横浜で、親子3代に続く横浜育ちなので、生粋のハマっ子ということになります。自動的にベイスターズファンです(にわかです)。

昔から好奇心旺盛で、目についたもの全てやりたいと思う性格だったので、幼少期はピアノをはじめ、水泳、ボーイスカウト、そろばん、英語塾などなど、小さい頃からさまざまな経験をさせてもらいながら育ちました。

画像2

中学・高校では、「背が伸びる」と父親に吹聴されたのをきっかけにバスケに没頭。ただピアノだけは続けて習っていたので、学校行事でピアノ伴奏を積極的に立候補してました。その当時のあだ名はひねりもなく「ピアニスト」でした。

大学受験期は、第一志望である京都大学に向けて真剣に勉強しました。結果は残念ながら叶わずでしたが、真面目に勉強した甲斐もあり慶應義塾大学の薬学部に進学することができました。

ここまでの人生は、3人いる姉の背中を見て生きてきたので、そこそこ順調に過ごすことができましたが、ここからはそうもいきませんでした。

大学時代は何をやってもまあまあで、「自分のやりたいこと」も特に定まらず、部活やバイトをたくさん掛け持ちして、いろいろやってみるかという感じで時間を費やしました。気づくと大学四年生になっていました。

画像8

ただ、これでは腹の虫が治らなかった私は、大学卒業後、皆が進学・就職するなか、一人だけ留学することに決めました。ありがちですが、適当に理由をつけてみんなとは違う進路を歩むことに一種の憧れを抱いていたのだと思います。

とはいえ、それが人生にとって大きくプラスに動きました。

留学先のアメリカ・サンディエゴで一年間生活した結果、英語力だけでなく、200人以上の前でスピーチ、インターンシップ経験、生涯の友だちや恋人ができたり、キー閉じ込めウェットスーツ事件、交通事故での示談、自作ブログ開設、アジアバックパッカーなどなどなど...(紹介しきれないので、機会があれば別noteで書きます)

想定していたものの1,000倍以上、たくさんの経験やスキルを得ることができました。

画像5

画像5

画像9

留学後は、自分のやりたいことや興味のあることに素直になれるようになりました。そのおかげで(そのせいで?)進学した大学院を中退し、SUPER STUDIOにて未経験ながらエンジニアのインターンとして働き始めました。そして、そのまま入社を決め、今に至ります。(最後さらっと書きましたが、もちろん色々葛藤した時期はありました。笑)

これから何をしていくの? - 未来

さいごは、自分の未来について書きます。

もちろん、エンジニアとして一生勉強していく覚悟はありますが、、、

まだまだ知らない業界領域についても貪欲にインプットしていこうと思います。幅広い経験は、どう転んでも起き上がれる強い自分を作ってくれると信じているからです。あと、「エンジニア × 他の分野のスペシャリスト」ってシンプルに強いですよね。

たとえば、マーケティングや経営、採用の知識。こういった分野は奥が深いため、書籍だけで身に付けることがなかなかできません。そのため、「ゲンバ」の方に直接質問してみたり、「ホンバ」の知識を積極的に取りに行ったりしていきます。

エンジニアという枠組みに縛られず、自分の好奇心がままに、全て知り尽くす勢いでインプット・アウトプットを続けていきたいと考えています。

画像6

さいごに

最後までお付き合いありがとうございました!

5連休GW初日 & 初note投稿でしたが、案外書き出すと語り過ぎてしまうなと思いました!

また明日も投稿していきたいと思いますので、どうぞ今後の投稿もよろしくお願いします!

あと、もしよければTwitterもフォローいただけるととっても嬉しいです!
@koochablend

以上、SUPER STUDIOの中本がお送りしました!

画像7

#自己紹介

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Kotaro Nakamoto / 株式会社グラフ CTO
株式会社グラフ CTO|営業組織を改革するセールスイネーブルメントツール「GRAPH」の開発をしています|慶應義塾大学薬学部 → 米留学 → 株式会社SUPER STUDIO → 株式会社グラフ|笑顔全開でお送りします💪