見出し画像

"カナダからソフビ販売〜世界各地でのエキシビジョン〜現在まで"IZUMONSTER インタビュー(後編)

カナダの極寒で凍ってしまった木

KG カナダでどんな生活をしてたんですか?
IZ 日本の友達に紹介してもらったタトゥーショップで少し仕事をしながら、フィギュア製作をみっちりやってた!カナダで作った原型を日本でソフビにして、それを送ってもらって色塗ってカナダから販売してたよ。
KG 当時はどういった方法で販売していたんですか?
IZ インスタグラムとブログ。2012年からインスタやってたから。最初からそこで売るつもりでインスタも始めてて。
KG なるほど!そこからすぐに購入希望のお客さんがいたんですか?
IZ いました。最初にリリースした屍怪獣は2時間くらいで完売しました!

屍怪獣

KG すごいですね!すでにソフビシーンでIZUMOさんの存在が知られてたんですか?
IZ 当時はソフビ作ってる人もあまりいなくて、情報がすぐに広まる感じだったんだよね。インスタやブログで発信してるのをチェックしてくれる人が結構いて。
KG それは何かきっかけがあったんですか?
IZ まだ日本にいた時に、世界的に有名なソフビメーカーのロゴマークを描かせてもらったことがあって。HxSっていう。それでコレクターの人達に知ってもらえたのかな。元々HxSのソフビが欲しくて抽選に応募してたのがきっかけでHxSの廣田さんが絵を描いて欲しいっていうオーダーをくれて。
KG おぉ!ではそれがなければ少なからず状況は違ってたということになりますね!
IZ ホント、きっかけだよね。ソフビを作るってなった時も色々教えてくれたり。廣田さんの存在は大きいね。
KG なるほど。そんな流れでいつまでカナダにいたんですか? 
IZ 1年半で帰って来ちゃった。そこから名古屋でタトゥーをやりながらソフビ製作もできるとこを借りてお店をやり始めたね。
KG 今のところはタトゥー、ソフビアーティストとしての活動のお話を聞かせてもらってますが、国内外での個展の開催など絵画製作の経緯を教えて頂けますか?

IZ 5年くらい前からかなぁ。ソフビがきっかけで香港で個展をやらないかって話をもらったのがきっかけだね。そこでソフビと一緒に少しだけ絵の展示もして。
で、それが終わったら台湾でやらないかって話をもらって、その後に中国。それからニューヨーク、タイって感じで。オーストラリアにも行ったなぁ。

KG すごい!色んなとこでやられてますね!IZUMOさんみたいに世界各地でタトゥーやって、ソフビ販売して、絵画展まで開催してる人なんてなかなか居ないんじゃないですか!?
IZ う〜ん、いないかもね(笑)
KG ホント、唯一無二な存在ですよね!日々お忙しいことかと思うんですが、そんな中で今の仕事は何がメインになってるんですか?
IZ 何がメインっていうと難しいんだけど、ソフビや陶器の原型製作が1番時間掛かるかな。1つの原型を作るのにだいたい1ヶ月くらいは掛かるからね。

KG そうなんですか!IZUMOさんはどんどん新しいソフビをリリースしてるイメージがあるですが、それを考えると相当忙しく働いてるってことになりますよね!?
IZ アホみたいに仕事してるかも。
KG ちゃんと寝てますか?(笑)
IZ うん、1日8時間くらい。
KG あ、結構寝てますね(笑)
IZ ちゃんと寝たいんです(笑)でも起きてから寝るまでずっと絵を描いたり作業してるかな。ほとんど外に遊びに行かないし、休みもないからね。

KG やっぱり忙しいんですねぇ!そんな中IZUMOさんプロデュースのSTORE &GALLERY"NIMROD"さんがオープンしましたがそちらの経緯についてもお話聞かせて頂けますか?

IZ タトゥーの仕事でお世話になってるJACKPOT TATTOOのMasaさんと何かやろうって話になって。そこでソフビ、アパレル、ギャラリーの話をしたら、良いねぇって話になって。で、Masaさんも他にも仕事をしてて、まだちゃんと発表できないんだけど、これから僕とMasaさんでしか出来ないことをNIMRODでやっていこうと思ってるね。

KG ではNIMRODからオリジナル商品、カルチャーをどんどん発信していく感じになりそうですね!あとはギャラリーとしても運営していくんですよね?
IZ そうそう!僕自身も絵を描いてるし、ギャラリーっていうのが結構重要になってくるかな。展示もちょこちょこ予定があって、これもまだ言えないんだけど、日本の人が驚くようなアーティストの展示があるかも。
日本で展示したいけど、僕しか知り合いがいないってアーティストもいるからね。
僕はあまり派閥みたいなものとかを気にせず活動してる感じだから、わりと色んなとこにツテがあるというか。
KG ヤバいですね!それはホントにIZUMOさんの繋がりでしかできないことですよね。
では最後の質問になります。NIMRODもオープンさせて、今後の活動の方はどんな感じで動いていく予定でしょうか?
IZ まだ先の話になるとは思うんだけど、タトゥー、ソフビ、アパレル、ギャラリー全部を楽しめる場所を作りたいね。この店舗じゃなくてもっと広いとこで。ビル一棟IZUMONSTERみたいな。
KG おぉ〜!この流れならその方向に向かっていきそうな気がします。
本日はお忙しい中ありがとうございました!

そんな世界を股に掛けて動き続けるアーティスト・IZUMONSTER氏プロデュースによるSHOP&GALLERY"NIMROD"とKONER GALLERYによるコラボイベントを開催することになりました。
お互いの活動の中で生まれた繋がりによって集まった世界各国のトイアーティストの作品が名古屋に集結します。ソフビはもちろん、様々なアートトイを楽しめる空間になる予定です。
個人的にも、それぞれのジャンルの壁を超えて幅広い方に楽しんで頂けるイベントになるんじゃないかと、とても楽しみにしています。
IZUMONSTER instagram
@izumonster
NIMROD
愛知県名古屋中区大須3-6-4 林ビル4F
nimrod.jp

KONER GALLERY ONLINE STORE
www.koner-gallery.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
グッズ制作、イベント企画などでアートカルチャーを発信しています。noteでは身の回りの面白い人にスポットを当てたインタビュー形式の記事をメインに書いていこうと思っています。www.koner-gallery.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。