よくある質問「ヒーリングすると自分が消耗しませんか?」


ヒーリングしすぎると自分が消耗しませんか?

 私のお仕事を知るとよくこれを聞かれます。

 先日も、趣味で知り合った経営者仲間とおしゃべりしていて、ふとしたことからこの質問が出てきました。

 答えは「いいえ」なんですよー!

 もちろん、自分のエネルギーを使ってそれを相手に与えるような形のヒーリングですと、それは当然、消耗してしまいます。
 でも、リソースを大きな大きな宇宙にしてその力をいただいてヒーリングをする場合、自分の生命エネルギーやパワーを使うことはないので、いわゆる「ヒーリング疲れ」は起きません。
 
 また、大いなるエネルギーを源にしてヒーリングしているのに疲れてしまうという場合は、相手に共感しすぎているか、相手との境界線をヒーリング後にクリアにしないために、相手の情報が残っているからです。

 この場合、残された相手の情報を消去することをちゃんとやればいいですし、きちんとトレーニングすると過剰な共感もせず、フラットにヒーリングを進めることができます。 

 そんなお話をすると「え、じゃあ、私もやりたい!!!」とのこと。


 ヒーリングに興味を持っているけれど、

「自分のエネルギーを消耗する」

「相手のよくな気を受ける」

ことが嫌で躊躇している方がわりといるんだと教えていただきました!


 全然、大丈夫です!^^


飯干りえ奈ドットコム

 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わあい!ありがとうございます。
13
飯干りえ奈。脳科学ベースのライフコーチ/スピリチュアルヒーラー/チャネラー。 最速5秒でワークが完了する願いの現実化メソッド【HFエネルギーワークス】をメインに、人間の可能性のドアをあける講座とセッションを提供中。http://iiboshiriena.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。