見出し画像

新年明けましておめでとうございます。 / 10x朝活マンスリー@長野 菅平峰の原 / VN110 ホーチミン-ダナン / Hoi An Green Apple Hotel到着 令和2年1月1日 日刊Jobweb 184号

ジョブウェブ代表佐藤孝治です。

◎本ノート(日刊Jobweb)は、

大学4年生の1996年10月からジョブウェブコミュニティの運営を開始し23年に渡り個人のキャリア支援と企業の採用支援を続けてきた筆者が

 ------------------------------------------------
 本質を追求したキャリア教育サービスを通して幸せに生きるための契機を提供し続ける 
 ------------------------------------------------
 
ことを目的として、2019年7月1日から毎日お届けしている、あなたの人生を変えるきっかけを提供するノートです。
 
 ★佐藤孝治プロフィール
 https://peraichi.com/landing_pages/view/jobweb
─────────────────────────────────
株式会社ジョブウェブ代表の佐藤孝治です。

新年明けましておめでとうございます。

今朝、1月1日、4:30にホテルを出て、 タクシーでタン ソン ニャット国際空港にいく必要がありました。ここで寝坊してしまいますと、相当きつい状態になるので、早めに寝て、早く起きる作戦をとりました。21時には寝て、1時頃に起きまして、色々とお仕事をしておりました。

ベトナムは日本との時差が2時間あるので、3時30分(日本だと5時30分)から「10x朝活マンスリー@長野 菅平峰の原」 に参加しました。1月の計画を1月1日の早朝の日の出の前にアウトプットすることができて、とてもクリアになりました。やるべきことに集中するぞと気持ちが高まりました。10x朝活マンスリーを終えて、空港へ出発です。

無事に、タン ソンニャット国際空港に5時頃に到着できました。ちゃんと朝起きて、いくべきところにちゃんと到着するというのは、人生においてとても大切なことですね。ここで色々ミスがあると、無駄にお金が出ていきます。無理をしないでスケジュールをちゃんと組んで置くことは大事ですね。ギリギリに起きて動きだすのではなく、それより早く前に起きて、アクティブタイムの中でに大事な時間を入れるというのはとってもいい方法だと最近強く思います。

というわけで、無事、VN110でホーチミン-ダナンのフライトに乗ることができました。ダナンの空港から車で 「Hoi An Green Apple Hotel」まで案内していただきました。 信頼できる人であると担保されている方に案内してもらえるといいうのは、本当にありがたいことだなあと思いました。

移動中に車窓から見える光景を見ていて思ったのは、「今の現状を見て、 これから伸びていくんだなぁということがわかると希望を感じる。 今の現状を見て、かつて繁栄していたけれども、 これまで落ち込んできてこの先も落ち込んでいくなあとわかると閉塞感を感じる。」 ということを思いました。

今後、 この大きな空き地が開発されるんだなぁということがなんとなくわかると、「ここにはいろんなチャンスがあるなぁ」と感じます。 そして子供や若い人がたくさん目に入ってきます。 お父さんが運転するバイクに二人の子供が乗っかっているなんていうのも普通です。そういう自分の目に飛び込んでくることから、 やはりこれから伸びていくんだろうなぁということを新身体感覚で理解できます。

そんなことを感じながら無事、Hoi An Green Apple Hotelに到着しました。

こんな場所で、noteを書きました。

画像1

日本に希望の光を差し込むためには何が必要なのでしょうか。

私が 今考えてることは「感動の人事」という考えを広く伝えて「ご縁があった人全ての方の就職が成功することを支援する」ことが人事の仕事と定義して採用活動を行う企業を増やしたいと思っています。自分の能力を磨くこと、自分にあった会社を見つけること、この二つをきちんとできる人を増やし、価値創造ができる人を増やすことが大事だと思っています。

そして「会社経営の目的は社員を幸せにすること」 と考えて実践する会社が増えて欲しいと思っています。2019年11月26日〜27日に大久保寛司さんと訪ねる 伊那食品工業合宿セミナーに参加をして現場のリアルを見てきました。そして、私が関わる会社はそのように考えて実践していこうと志を定めました。

2020年の佐藤孝治は以下のような取り組みに注力してまいります。

「感動の人事実践会」の活動を通じて個人と会社が新しい関係性になり、希望が持てる人が増えることに貢献します。採用活動を通じて社外の方を幸せにする、日々の事業活動を通じて社員を幸せにする。どうすればこれが実現できるのかみなさんと一緒に探求してまいります。

個人向けキャリア領域の個別コンサルティングは2020年も引き続きキャンペーン価格で実施いたします。転職のサポートのみならず、パラレルワーク、独立企業、今いる会社で圧倒的に活躍するサポートをしています。また、2020年はジョブウェブ佐藤孝治の(少人数・双方向制)年間プログラムを開催いたします。現在、準備中です。

佐藤電機株式会社がより良い会社になるためのアクションをしていきます。感動の人事を実践して人材採用を行います。そして、大久保寛司さんと伊那食品工業さんから学んだ「会社経営の目的は社員を幸せにすること」を実践します。

・株式会社えらるどヒューマンが運営するキャリアアドバイザー.comは最高の就活を送るために、自分に最適なキャリアアドバイザーを探すことができるキャリアアドバイザーの口コミ比較サイトです。このサービスを広めること、進化することに取り組みます。

・社員を幸せにするサービスを発見し、実践し、素晴らしいものをご紹介していきます。採用の成功を圧巻のものにするためには、社員が幸せな会社であることがとても重要です。このサイクルを回していくことを支援します。

エッセンシャルマネジメントスクール(EMS)の2期ではFAととしてみなさんの学びをサポートします。また、キャリアセンター長としてキャリアの悩みを解決するサポートをいたします。EMSは社員を幸せにするサービスです。

・誰もが変容を重ねていかなければならない、人生100年時代に、学びをきっかけとしたマッチング(運命の出会い)を提供することにより、スムーズなトランジッションを、継続的に実現する事業に関わっています。詳細は改めて発表いたします。

その他、様々なお話が進行しております。適宜本note公式LINEで発信してまいります。2020年も何卒よろしくお願いいたします。

─────────────────────────────────
■「幸せに生きる」をテーマに活動しているジョブウェブ代表佐藤孝治の動きを最も早く掴む方法が、LINE公式Jobwebをフォローすることです。
▶︎LINE公式Jobweb  http://nav.cx/2m5QcyG

<個人向け>
キャリア領域の個別コンサルティング キャンペーン価格で実施中https://peraichi.com/landing_pages/view/jobweb

<法人向け>
感動の人事実践会 2020年1月スタートしました。https://peraichi.com/landing_pages/view/kandonojinji
─────────────────────────────────


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
(株)ジョブウェブ代表の佐藤孝治です。キャリア面談やセミナー等を通じて幸せに生きることを支援。就職と転職だけでなく、起業、副業、スキル向上など支援中。大学4年時ジョブウェブ創設。新卒でアクセンチュア入社。99年ジョブウェブ法人化。著書「内定の原則」「<就活>廃止論」早稲田大学卒。