見出し画像

オンラインチームビルディングサービス『バヅクリ』を体験してみた結果

コロナの影響でリモート勤務になり、社内のコミュニケーション量が減ってしまったという会社も多いのではないでしょうか?

弊社ウリドキでもそれを感じており、やはりリモートだと仕事が近い人はコミュニケーションできているけど、他部署など遠い人とのちょっとしたコミュニケーションは良くも悪くも減ったかなと思っています。

この悪く減ってしまった部分をリモートでどうやったら埋められるかなと思っていた所、プレイライフ社の佐藤社長から、『バヅクリ』という新しいオンラインチームビルディングサービスをリリースしたということでお声掛け頂き、早速体験させて頂くことになりました。

オンライン図工を体験

画像1

今回私たちが体験したのはオンラインでの図工です。

画用紙に色ペンやクレヨンで絵を描くという単純なものなのですが、最初は「最近食べて美味しかったものは?」から始まり、「最近頑張っていることは?」とか、「この音楽を聴いて感じたことは?」とか段々と抽象度が上がっていき、後半は「最近イライラしたことを色やイメージで表現すると?」、「このコロナ自粛で感じたことは?」と、かなり自分たちの内面部分を表現する内容となっていました。

それら1テーマを2-3分で描いて、4人くらいのグループに分かれて見せ合うのですが、当然上手い人も下手な人もいて、それがまた良かったです。

お互い笑いながら話し合っていて、「こういう時間久々だな」と感じつつ、メンバーとまた少し距離が縮まるのを感じることができました。

画像2

(因みにこちらの絵は、全身ウリドキカラーに染まりつつ、内なる闘志を燃やす私とその夜明けです笑)

この『バヅクリ』を体験した後、ウリドキメンバーとも少し話したのですが、普段仕事で話している時より、皆の笑顔が1トーン2トーン明るかったという話が聞けて、改めて素敵な時間を作って頂けたなと感じました。

プレイライフの皆さん、ありがとうございました。

体験談をstand.fmで

最近stand.fmを始めまして、さっそく今回の『バヅクリ』で体験した内容を話しましたので、詳細興味ある方は是非聞いてみてください。そして良かったら応援いいねくれたら嬉しいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝です!宜しければフォローも頂けると嬉しいです!
13
ウリドキ㈱というリユースベンチャーの社長/https://uridoki.net運営/慶應SDM卒/2005年に学生起業▶︎漫画全巻EC作る▶︎借金1億円▶︎9期連続増収後株式譲渡▶︎連続起業▶︎4億円調達(今ここ)/Forbesコラムニスト
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。