SNS+報道出版+社会人教育+信用管理=創業基盤
見出し画像

SNS+報道出版+社会人教育+信用管理=創業基盤

COMEMOがリニューアルオープンした。この場を眺め、こうなるといいなと考えてみたのがこちら。

①SNS+報道・出版

SNSは今の潮流を多面的に解説する場として活用するのに最適であり、特にビジネスの最前線から共有するに値するものを切り出して並べると有効。

出版というのも、有為な人材発掘に役立つし、そもそも有為な人材ならnoteで一定の集金(原稿料)を回収できるだろう。(私は未経験なのでこれからですが...) 

②報道出版+社会人教育

報道出版の場にいる方は自然と有為な方々と触れ合うことになります。人生100年時代と言われ、社会に出てからも教育を受ける必要性が高まるであろうことが想定される中、「要るもの」を発掘しやすいだろうと思います。

実際、日本経済新聞社さん、日経BP社さんはビジネスパーソン向けのセミナーを多数開催しており、今後さらに増えるといいなと考えています。

③+信用管理

このような場で発信する人とその内容を評価する仕組みが整備されると考えています。高い評価を受ける人にはより多くの機会が与えられると望ましいですし、世の中を明るく出来るでしょう。さらに金融機関としてどのくらいのお金を融通してもいいかを判断する基準の一つにしてもいいと思います。

④創業プラットフォーム

こうしたものを組み合わせると、世の中の新たなニーズが浮かび上がります。副業(複業)解禁が本格化すれば、そうしたニーズを形にする仕組みが出来てくるのではないでしょうか。

ニーズ発見→数ヶ月のプロジェクトでお試し→少人数で複業として事業化→さらなる発展

今まで日本は開業率が低いと言われる中、創業基盤は急速に整備されてきていると感じています。後はサクセクストーリーを量産できる仕組みがあればいいだけと私は考えており、この場が一つのきっかけになるといいなと期待しています。

リニューアルしたCOMEMOに幸せあれ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
製薬会社購買部門で開発購買と全社的なコスト削減を担当。職歴は購買コンサルティング会社役員、内閣府行政改革推進室勤務等。平日の晩にビジネス書読書会、講演会を企画運営。趣味はマラソン。