きたもっく 百年PRESS

浅間北麓で事業を興して25年。自然に従う生き方をベースに、自然や人との関係性を再生することで循環型事業を構築しています。キャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」、地域林業、生はちみつ「百蜜」を生産しています。https://kitamoc.com/

思わず触りたくなるほど、カワイイ-ドア

きたもっくコレクション第4弾は、思わず触りたくなるほど、カワイイ-ドア! 「カワイイ」っ…

GREENSEED軽井沢に石窯を納品

焚き火や薪ストーブだけでなく、料理の世界にも広がってきた「薪火」。きたもっくでは、薪の配…

TAKIVIVAで(公社)国土緑化推進機構による企業研修研究会を開催

(公社)国土緑化推進機構による「森林等を活用したSDGs時代の企業研修研究会」がTAKIVIVAで開…

北軽井沢小学校で自然と人の関わりをテーマに授業

地元の北軽井沢小学校で、総合学習の一環としてきたもっくによる特別授業が行われた。小学校3…

キタコレ#3 八百

きたもっくのグッドデザインコレクション、略して『キタコレ』を紹介する企画。 #3は 、地域の…

長野原町との農林福連携 はじめの一歩

長野原町内にある障害福祉サービス事業所の利用者が週2回、キャンプ場SweetGrassで働いている…