マガジンのカバー画像

網代幸介 個展|ミス・ソーダのたのしいお茶会

22
オンライン開催 霧とリボン企画|網代幸介 個展《ミス・ソーダのたのしいお茶会》2020.6.21〜27 *6/24休|多彩な手法で独自の空想世界を表現する気鋭の画家・網代幸介の個… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

網代幸介 個展《ミス・ソーダのたのしいお茶会》のご案内

 頭の上にティーカップを乗せたのは一つ目のエダでした。ソーダは目を見開いたまま固まって動けなくなってしまいました。「それじゃ、まるで凍った魚だな。」フィッシュヘッドは、えらでパカパカ笑いました—— オンライン開催 霧とリボン企画 網代幸介 個展 《ミス・ソーダのたのしいお茶会》 2020年6月21日(日)〜27日(土) *6/24(水)休 網代幸介 Kosuke Ajiro  画家 →HP これまで国内外の展示で作品を発表し、平面、立体、アニメーションなど様々な方法で物語

スキ
23

網代幸介 個展《ミス・ソーダのたのしいお茶会》|開催方法と作品販売

オンライン開催日 2020年6月21日(日)〜27日(土) *6/24(水)休 →展覧会のご案内はこちら  霧とリボン 実店舗「Private Cabinet(吉祥寺)」に作品を展示、会場の様子や各作品の紹介を主に写真・スライドショーと文章で、会期中、毎日お届け致します(6/24休)。当サイト更新も含めた最新情報は霧とリボン ツイッターをご覧下さい。  通信販売のみで行います。網代幸介作品について、会期中はプレビュー期間となり、最終日翌日の6月28日(日)10:00よ

スキ
19

網代幸介 & 霧とリボン|箱入り紅茶セット《A HAPPY TEA PARTY》

 夏至の日より、ここ「MAUVE CABINET」にてオンライン開催される画家・網代幸介さまの個展《ミス・ソーダのたのしいお茶会》。ミス・ソーダと不思議な仲間たちが集うナンセンスなお茶会が、ご自宅でお楽しみ頂ける箱入り紅茶セットとして登場します!  紅茶セットのために描き下ろされた4点の新作絵画作品も展示販売致します。こちらは個展会期中にご紹介しますので、ご期待下さい。  霧とリボン オリジナル・オーガニック紅茶「ARTISTS」シリーズの第一弾として、個展初日にあたる6月

スキ
22

網代幸介 & 霧とリボン|紅茶&ステーショナリー《A HAPPY TEA-PARTY》

 夏至の日より、ここ「MAUVE CABINET」にてオンライン開催される網代幸介さまの個展《ミス・ソーダの楽しいお茶会》。ご自宅でも楽しいお茶会をお楽しみ頂けるよう、本展では、網代さまと霧とリボンのコラボ商品を発表致します。  網代さまのちいさな美術作品(フェーヴ)が封入された贅沢な紅茶セット以外にも、紅茶単品やステーショナリーのセットをご用意致しました。 ★ オーガニック紅茶&ティバッグ・ノートレット ★  有機JAS認証を取得した、霧とリボン オリジナルブレンドのオ

スキ
18

網代幸介|STORY|DAY 1

 本展のために用意された絵入りのオリジナル・ストーリーは毎日更新(*6/24休)、最終日DAY 6に完結します。既刊『サーベルふじん』で絵本作家としてもご活躍の網代さまの魅力を、ここ「MAUVE CABINET」でも是非ご堪能下さい。 ★ | A HAPPY TEA-PARTY | ★  頭の上にティカップを乗せたのは一つ目のエダでした。ソーダは目を見開いたまま固まって動けなくなってしまいました。「それじゃ、まるで凍った魚だな。」フィッシュヘッドは、えらでパカパカ笑いまし

スキ
15

網代幸介|TEAWARE|DAY 1

 本展、網代幸介 個展《ミス・ソーダの楽しいお茶会》では、霧とリボンとのコラボ紅茶セットはじめ、紅茶にまつわる多彩な作品も発表。TEAWAREコーナーでは、ティタイムを彩る紅茶まわりの作品やコラボアイテムを毎日ご紹介致します。  絵画、立体作品と並び、高い人気を誇る素敵な陶器作品も盛り沢山な内容が届きました! * ソーダが小さいころに遊んでいたミニチュアのティセット  なんて愛らしいのでしょう!  ミス・ソーダゆかりのミニチュア・ティセットが菫色の小部屋のドレッサーに飾

スキ
15

網代幸介個展|DAY 1

 ミッドサマーを迎えた今日——  気鋭の画家・網代幸介さまの個展《ミス・ソーダのたのしいお茶会》が、ここモーヴ街2番地のオンライン・ギャラリー「MAUVE CABINET」でスタートしました(モーヴ街とは、5月に開通したオンライン上のストリートです)。  菫色の小部屋こと、霧とリボン実店舗(吉祥寺)に実際に作品を展示、会場の様子と作品紹介をオンラインで配信中です。今回も案内役を務めるのは、モーヴ街4番地・レミーのアトリエに住むカリスマ店員のレミーちゃん。今日の配信予定をフォ

スキ
13

網代幸介|STORY|DAY 2

★ | A HAPPY TEA-PARTY | ★  ソーダは大きなおおかみに食べられてしまう夢をみました。それはそれは恐ろしい夢でした。ベットのシーツは汗でびっしょり。「ああ、夢でよかった・・・」しかし、それ以上の悪夢がふたたび頭をよぎりました。  空になったポテトチップスの袋を目にしてしまったからです。ソーダはダイエットの真っ最中でした。あれだけ、就寝前には食べてはいけないと誓いを立てたはずなのに・・・無意識のうちにそれを食べてしまっていたのです。その罪悪感といったら

スキ
12

網代幸介|TEAWARE|DAY 2

 昨日ご紹介したティウェアは、「ソーダが小さいころに遊んでいたミニチュアのティセット」。フォークロアな雰囲気満点の素敵な陶器作品、いかがでしたでしょうか?  本日は、私たちサイズのティウェアをご案内致します。 * ソーダが暮らす地域で日常的に使われている伝統的な風刺皿 Part 1  絵画や立体作品と共に、人気の高い陶器のお皿類も会場に並びました。  藍色の野趣と、グレイがかった薄藍色のアルカイック——微妙に異なる2種のお色味のうち、本日は藍色タイプのお皿を5種、ご紹介

スキ
7

網代幸介個展|DAY 2

 静かな雨音に包まれたDAY 2——網代さまの作品が飾られた小部屋も、湿度で菫色がしっとりと濃くなったように感じられた一日でした。  本日もオンライン個展をご高覧下さいまして、ありがとうございました。  絵入りストーリーも網代さまのウィットとナンセンス全開! (ソーダの悪夢に自分の体験が重なる冷や汗必須の内容でした・・・)  たくさん届いた風刺皿シリーズは、まずは藍色タイプをご紹介。飾っても素敵なお皿にどんなスイーツをのせるか——ナンセンスにまつわる挑戦状が世に放たれまし

スキ
11

網代幸介|STORY|DAY 3

★ | A HAPPY TEA-PARTY | ★  芋掘りネズミ科のダニエルは、大好きな芋のありかを探し当てると夢中で掘りはじめました。しかし、その穴はあまりにも巨大なので、ダニエルは自分が掘った穴からいつも出られなくなるのです。ダニエルはモウモウとなきました。  ソーダや、ほかのなかまたちはその鳴き声が聞こえてくるたびに「やれやれ」と少し面倒な気持ちになりましたが、それでもダニエルをたすけるためにかけつけました。かれの両耳をつかむと、まるで綱引きをするように大声をあげ

スキ
12

網代幸介|TEAWARE|DAY 3

* ソーダが暮らす地域で日常的に使われている伝統的な風刺皿 Part 2  昨日は、藍色美しい風刺皿をご紹介しました。本日は、グレイがかった薄藍色で描かれたデザート皿と小皿をお届け致します。  ソーダが暮らす地域の奇妙な風習や教訓めいた絵柄が描かれた風刺皿——普段使いにする土地の人々の寓話への感性(耐性?)に魅了されますね。  翻って私たちのテーブルでは、ティタイムの話題をかっさらっていくこと間違いなし。ソーダたちの日常を運んできてくれるお皿はたちまちテーブルの主人公。

スキ
5

網代幸介個展|DAY 3

 DAY 3の本日で会期前半が終了致しました。明日6/24のお休みをはさみ、会期は6/27まで。あさって後半より、ここオンライン・ギャラリーに特別ゲストが遊びに来るとの噂——楽しみにお待ち頂けましたら嬉しいです。  今日までに更新された、6つの絵入りストーリー。愛すべき面々のそれぞれの事情や生態が興味深いです。絵本作家としても名高い網代さまの本領発揮——「語り部」とは、物語の神様が選んだ人なのかもしれません。  TEAWAREのコーナーで二日間に渡りご紹介した風刺皿のシリ

スキ
6

網代幸介|STORY|DAY 4

★ | A HAPPY TEA-PARTY | ★  ソーダが住む国では、ロロと言う名の神さまの置物がだれの家でもひとつはあります。このロロとよばれる神さまのお話は、はるか昔までさかのぼります。  人々が国をつくりはじめたころのこと。人々は家をたくさんたてるひつようがありましたから、森から多くの木を切りたおし、はだかにしてしまいました。動物たちは森をおわれることになりました。ウサギは神さまにお願いをしました。「どうかもう一度森で暮らせるようにしてください。それから今までと同

スキ
9