金烏玉兎庵 算命学の学び舎
12/16 後天運の捉え方① 年運と大運の違い、年運と命式3柱の関係
見出し画像

12/16 後天運の捉え方① 年運と大運の違い、年運と命式3柱の関係

金烏玉兎庵 算命学の学び舎

先日、後天運の見方、来年を占うにあたっての陽占を使ってみる方法、
後天運と東方と南方の見方をやりましたが、
本日は、もう少し全体観をもって捉える方法をご説明いたします。

壬水の守護神も並行して進めていきますが、
年末だけに、「来年を捉える」というテーマは欠かせないので、
ご容赦いただければと思います。

この続きをみるには

この続き: 4,733文字

500円✖️28本📚

2022年1月に公開したマガジンの統合版です🌿

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝です✨
金烏玉兎庵 算命学の学び舎
算命学を中心に陰陽思想について書きつづったブログ『金烏玉兎庵』の上級者向けサイトです。 ※上級者向けとありますが、どなたでもお気軽にご参加くださいませ。 📚通常サイトはこちら:https://www.kinugyokutoan.com/