見出し画像

3/26「親の干」を起点に命式を捉える、「親の干」と後天運の関係から分かること

金烏玉兎庵 算命学の学び舎

先日、本人の命式から、
①順当な親に育てられるか?
②親が強いかどうか?
…を見る方法について説明しました。

3/19 命式から「順当な親に育てられるか?」を判断する方法
https://note.com/kinugyokutoan/circle/boards/f2d85c533692/posts/8ad6e1c249f6

あのお話は、
いわゆる両親の干を起点に、守護神的に両親が健やかに存在し得るか?
…という視点の考え方なのですが、

「命式の中の親の干を捉える(六親法・十二親観法により)」
…ということを越えて、
その「親の干を起点にモノゴトを捉える、考える」
…ということをこれまであまり説明したことがなかったため、
分かりにくく感じられた方もいたようなので、

本日は、
本人にとっての親の様子や強さや影響度を、
命式における「親の干」を起点に捉える
「親の干」と後天運の関係から分かること、

つまり、
・本人の命式にある「親の干」を起点に、その親が本人にとってどういう存在かを捉える
・「親の干」を起点に、本人の成長過程のプロセスにおいてその親がどう影響を及ぼすか?
…という見方について説明しておこうと思います。

この続きをみるには

この続き: 3,967文字

500円✖️7本📚

サークルに投稿した記事で、1ヶ月経過したものをマガジンとして公開しています🌸 サークルは月額5000円です🌷

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
金烏玉兎庵 算命学の学び舎
算命学を中心に陰陽思想について書きつづったブログ『金烏玉兎庵』の上級者向けサイトです。 ※上級者向けとありますが、どなたでもお気軽にご参加くださいませ。 📚通常サイトはこちら:https://www.kinugyokutoan.com/