見出し画像

ホームページ新しくなったよ。

ハロー。僕のHP(ホームページ)、キンシオコムが新しくなったよ。作ってくれたのは萩原俊矢君で、僕は彼のことをハギボウ君と呼んでいる。もともと2001年、目黒のバーデンバーデンで僕の版画展があった時に、当時高校生だった彼が来てくれて知り合った。彼は当時からweb作りのFlashを得意としていて、僕のHPを作りたいと言ってくれた。その時、僕はあまりHPとかに興味がなかったので、作りたかったら作っていいよ、的な感じだったけど、あの時はまだネット社会を想像できてなかったんだね。僕はいつもそう。時代を読んだりすることに興味はなく、世の中の流れがどうだろうが、自分が興味あることがやりたいんだけど、社会のインフラとして必要なことはやることになるよね。それも彼のおかげで、なんとかできている感じ。今や新宿に乗り入れた相鉄のHPを担当したり、多摩美で教えたりの彼だけど、最初にあった時と何も変わらない。ヒゲが伸びたくらいかな。七年前に僕が肺炎で入院した時に迎えに来てくれたのも彼だし、節目節目で何かとお世話になっている。

そんな彼が得意だったFlashがもうインターネットで主流じゃないので、リニューアルしたいと相談してくれて、すごくありがたかった。ただでさえ、仕事が忙しいのに、自分から提案してくれるなんて嬉しいな。僕はアートの仕事でもイベントやメディアの仕事でも、自分から売り込むことがなく、僕と直接や間接的に繋がっていない人は、HPの「お仕事のメール」からくることが多いので、HPは大切で、代理店経由の大きな仕事から個人的な仕事までそこからメールできるようになっている。そんな様々な仕事、そしてアートだけじゃなくテレビやイベントの仕事をしているからまとめるのは大変だったと思います。

スクリーンショット 2020-07-24 9.20.54

HPの1番の特徴はプロフィールのところにある長い「ヒストリー」で、生まれてから今日までのことが書いてあって本当に長い。全部読むのみどれくらいかかるんだろう? 2008年までは前のHPにもあったんだけど、それを2020年まで完成させるのが萩くんからの課題だった。この12年間でテレビや色んなことをするようになったし、結婚して子供も生まれたし、それを作るのにもすごく時間かかったし、「色んな仕事」を解説するのもすごく大変な作業で、これをずっとしているハギボウくんを本当にすごいと思った。

というわけで、HPリニューアルです。色んな仕事がすごくわかりやすくなったし、仕事としては自分でも「メディア」「イベント」「アート」なんだとわかった。そのすべてに旅や文学の要素が加わって今の僕があるんだなと再確認しました。「色んな仕事」の写真などは、多くの人にいただきました。ありがとうございます。せっかくいいHPを作ってもらったので、これからもマメに加えて行きたいと思います。いい写真あったら、また募集するから頂戴ね。名前載せます。

そして、みなさん、その「色んな仕事」のページに加えるような、仕事、待ってますよ! 「お仕事のメール」からどうぞ。大きな仕事から個人的な仕事まで、なんでも、いや、大抵やります。キンシオコムはこちらから行けます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
31
キン・シオタニという名前で絵を描いたり、文書いたり、喋ったり、旅したりしてます。Twitterに書ききれないブログ的なものをここに書きますね。なるべく書きます。お仕事のご依頼はHPよりお願いします。http://www.kinshio.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。