配信ジャケット_SIXANDTHECITY

CD版「SIX AND THE CITY」受注生産のお知らせ

昨年12月18日に各配信サービスでリリースした「SIX AND THE CITY」のCD版の制作準備が整いました。今回は、KINEMASのBASE(通販サイト)にて、1月末まで受注生産の申し込みを受け付けます。受注生産盤は初回盤として、12月の韓国公演のダイジェスト映像をお付けします。(DVDではなく、YOUTUBE限定アドレスになると思います。)

>>>「SIX AND THE CITY」の試聴とブログ

>>>通販サイトへ移動

CD盤「SIX AND THE CITY」
価格 2000円

1. この街Fighter
2. Be my baby
3. Kick in the head
4. Picnic
5. 僕はクズ
6. TRY

<受注生産特典「DOCUMENT OF KINEMAS in KOREA」>
2019年12月に行った韓国ソウル・ホンデでのライブ映像と、メンバーのオフショットを織り交ぜた約30minのツアーダイジェストムービー。

CDパッケージって要りますか?という問いに、あったほうがいいよね。という回答をいただいたり、自分自身もいつ何がきっかけで消えるかわからないサブスクだけよりは、物として手元にあったほうが安心だよね、特に大切な作品は。と思うので。ただ、流通をかけるかどうかや、今後もCDとして販売していくかどうかはまだ未定なので、受注生産という形にさせていただきました。

1月末までに先にお支払いいただいたものを、その後パッケージを制作して、2月末頃までには発送します。受注生産で購入してくれた方のご厚意に何かお返しできたらと思って、韓国ツアーの映像をおつけすることにしました。(その韓国ツアーに関するブログはこちら。

受注生産の注文数がある程度のラインを越えたら、その後追加で制作したものをライブハウスや通販で販売していこうと思いますが、そうでなければもう作らないので(笑)。この機会に是非よろしくお願いします。

>>>通販サイトへ移動



合わせて、お気づきの方あまりいらっしゃらないと思いますが(笑)、私・宮下が昨年から作り始めた「OVER OVER」というデザインのTシャツの一部を、この期間に同時に受注生産の受付をさせていただきます。

>>>通販サイトへ移動

このMVで着てるのも

この時着てたのもそれです(まさかの同じ構図・・・)。


今回受注生産のデザインはこちら。

今のところメンバーに一番好評なデザインです。

「OVER OVER」を作ることにしたきっかけは・・・身体がデカい自分はあんまりTシャツのデザインの選択肢がなくて、どうしても大量生産の既製品を選択しがちでした。でも、どうせ似たようなシャツを着るなら、いっそ自分で作ったほうがよくない?と思って去年から少しずつ作り始めて、今は普段からそれを着てます。この世に何千枚もあるシャツを着るのもいいけど、この世に数枚しかないシャツを選択するのも面白いかなと。ご興味ある方是非この機会に。

>>>通販サイトへ移動


KINEMAS Infomation




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
2015年、ボーカル&ギター宮下浩を中心に結成。主に東京・名古屋・京都に在住のミュージシャン達によるポップス集団。日本台湾韓国でライブ活動中。台湾WAKE UP FESTIVAL (4年連続出演)、FUJI ROCK FESTIVALラジオブース出演、等。