見出し画像

年の瀬に・・・。

おはようございます。中小企業診断士のけんけんです。

「もーいくつ寝るとお正月」という歌詞がピッタリですね。

私は銀行員なのでカレンダー通りで30日までお仕事です。今年はカレンダーに恵まれず12月30日から1月3日までお休みです。カレンダーによっては大型休みになりますが・・・。まあしょうがないですね。

年の瀬になるといつもこの曲が思い浮かびます。

渡辺美里の10yearsです。
私にとって歌姫は西野カナでも浜崎あゆみでも無く、渡辺美里です。
40代の方なら分かると思います。
私が中学校の時に現れた歌姫は衝撃的でした。


<歌詞はこちら>
空一面広がった 夕焼け見てたら
もう二度と逢えないよな 気持ちになった
二人ならんで笑った写真
届かないひきだしに しまわなくっちゃ

あのころは何もかも 大きく見えた
あのころは何にでも なれる気がした
遮断機ごしの ぼやけた景色
気がつけば 母の背を 追いこしていた

あれから10年も この先10年も

振りむかない 急がない 立ちどまらない
君だけを ぼくだけを 愛したときを
今も誇りに想うよ ずっと誇りに想うよ

今までと違う自分に なりたくって
前髪をそろえたり 服を着がえても
君がそばにいない淋しさ
自転車のペダルにも 伝わってくよ

「大きくなったら どんな大人になるの」
周りの人にいつも 聞かれたけれど
時の速さに ついてゆけずに
夢だけが両手から こぼれおちたよ

あれから10年も この先10年も

行きづまり うずくまり かけずりまわり
この街に この朝に この 掌 に
大切なものは何か 今もみつけられないよ
あれから10年も この先10年も
振り向かない 急がない 立ち止まらない
君だけを ぼくだけを 愛したときを

あれから10年も この先10年も

行きづまり うずくまり かけずりまわり
この街に この朝に この 掌 に
大切なものは何か 今もみつけられない


いい歌詞ですね・・・。

学生の頃は自分が何になれるか?なんて意識をしていませんでした。
プロ野球選手になります!!と言い切れる程、野球の実力はありません。
アイドルになります!!と言い切れる程、見た目は良くありません。
将来は無限大だ!!と言いますが、中学生頃になると自分の才能などある程度分かっています。
ただ将来のことなど全く分からず漠然と過ごしていました。

今は銀行員として慌ただしく過ごしています。
そして昨年、中小企業診断士として登録を行いました。
初めて10yearsを聞いて30年経ちますが、これが本当に自分のやりたいことかは分かりません。
本当はもっと天職があったかもしれません・・・。

私は不器用で順風満帆な人生ではありませんでした。
何をやっても上手くいく人もいるのでしょうが・・・。
ただ一つ言える事が「行きづまり うずくまり かけずりまわり」生きてきたことです。
ただ、これからもずっと「行きづまり うずくまり かけずりまわり」ます。

今年はコロナの影響でいろいろな事が制限されました。
来年も状況的には変わらないでしょう。

その中でも、自分に何が出来るか考えていきましょう。
「振り向かない 急がない 立ち止まらない」意気込みで!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Love &PEACE✌️
6
高岡と申します。令和元年に中小企業診断士に合格。令和2年に中小企業診断士として登録済。 中小企業診断士受験生を支援するブログを書いています。 ブログ名 「中小企業診断士けんけんの部屋」