見出し画像

開設4ヶ月後に月間67万PV達成!ブログ作成のコツをデータを公開して解説

【記事更新のお知らせ】

2018年3月12日 記事の書き方 追加

2018年8月30日 最新のPV数データ追加

2019年2月6日 医療従事者向けの注意点を追加

2020年5月31日 SNS関連のデータを追加


【はじめに】

まずは、下記の条件があなたにあてはまるかどうか確認してみてください。

※ブログ運営で目指すところは人それぞれです。当てはまらない場合は読む価値のない記事です。


ブログ運営においては、PV数を集めることを第一に考えたい

ブログを運営して1〜3ヶ月経つが、思うようにPV数が増えていない

PV数が増えるようなブログ記事の書き方を知りたい


当てはまりましたか?

当てはまる方は以下、本文を読み進めてください。


【本文】

私は、個人で医療情報ブログ「外科医の視点」を運営している医師です。

完全な初心者からブログを始めましたが、開設してわずか4ヶ月で月間67万PVを達成することができました

画像1

画像2

これが、ちょうど私がブログを開設して4ヵ月後にあたる月のGoogle Analyticsのデータです。

この記事では、詳細なデータを公開しつつ、私がブログで多くの集客を得るために行ったことを分かりやすく解説します


そもそも私はこのブログを始めるまで、ブログを書いたことはおろか、他人のブログを読んだことすらほとんどありませんでした。

SNSに至っては、Facebookをプライベートで触る程度で、TwitterやInstagramなど使い方すら知らない状態でした。

ほとんどネット初心者だったわけです。

しかし開設して4ヶ月後には、月間67万PVを達成しています

こう書くとおこがましいですが、初心者ブロガーが短期間にこれだけのPV数を集められるケースはまれでしょう。

もちろんサロンや塾などに通ったこともありませんし、ブログ関係の書籍を購入したこともありません。


では、どのようにしてブログを短期間に成長させることができたのでしょうか?

私はブログ開設前に、2ヶ月ほどかけて徹底的にリサーチをしました。

どういうブログが成功していて、どういうブログが集客できていないか。

200以上のブログをリサーチしたと思います。

ここで答えが見つからなければ、ブログはやめるつもりでした。

多くの人に自分の書いた文章を読んでもらう方法は、ブログ以外にもあるからです。

私は医師という専門性を生かし、新聞や雑誌などの投書欄に自分の文章を投稿し、数多く掲載されています。

もちろん多数投稿しても採用されるのは一部ですが、既に一定の読者が見込めるプラットフォームにトライする方が労力は無駄になりません


しかしリサーチの結果、成功しているブログの共通点が見えてきました。

結果として私は、ほぼ確実な勝算のもとにブログを始め、このように多くのアクセスを得ることができています

多くのアクセスを得るためにはどのようにブログを作るべきか?

どのように記事を書くべきか?

今回、ブログのアクセス解析データを全て公開し、私のブログ論を徹底解説します。

ボリュームたっぷりの盛りだくさんな内容です。

興味があれば是非、新書を買う気分でお読み下さい。


この記事ではまず、ブログが上手くいかない人によくある4つの間違いを、私のブログのアクセス解析データを元に説明します。

次に、

記事の中でどこに力点を置くべきか

記事の構成はどうすべきか

文章はどのように書くべきか

という具体的な施策を解説します。

最後に、

ブログを始める人は何をネタにすべきか

を説明します。


では、早速始めていきましょう。

(今後も定期的に追記していきますが、一度購入すると新たな課金は不要です)


◆ありがたいレビューをいただいたので少しだけ転載いたします。購入前にご参考ください。

ーーレビュー終わりーー

この続きをみるには

この続き: 12,575文字 / 画像22枚

開設4ヶ月後に月間67万PV達成!ブログ作成のコツをデータを公開して解説

外科医けいゆう/Takehito Yamamoto

800円

スキありがとうございます!励みになります!
128
消化器外科専門医。医療情報サイト「外科医の視点」運営、累計1000万PV超。Yahoo!ニュース、時事メディカルなどで連載。「医者が教える正しい病院のかかり方(幻冬舎)」「患者の心得〜高齢者とその家族が病院に行く前に知っておくこと(時事通信)」など著書多数。