#オールガイナーレ という名のリーグ戦回顧みたいなもの

37

#オールガイナーレ の2019年間まとめ

書いたものは一応、ね。 ちなみに、今季の成績は・・・ 14勝8分12敗 勝点50 得点49失点59差-10 前年は 15勝8分9敗 勝点53 得点61失点47差+14 参考までに試合数が今季のが2試合多いです。 それを踏まえた上で、今季「#オールガイナーレ」と銘打ったシリーズもののリー…

#オールガイナーレ Round34(Y.S.C.C.横浜戦)

今日はこちらから。 しかしですね、今年のホーム開幕が雨(どころか霰にさえも)に祟られて、今季最終戦のこの試合も雨のそぼ降る天候となり、私は身体が音を上げましてね・・・。山陰ですから仕方がないですけど、防寒してても辛かったですよ。むしろ春先の方が諦めがついた。今回のは真面目に身体に…

#オールガイナーレ Round33(ギラヴァンツ北九州戦)

まずはギラヴァンツ北九州の選手・スタッフ並びにサポーターの皆さん、2019年シーズンの明治安田生命J3リーグに於ける優勝おめでとうございます。心より祝福致します。ぜひ来年はJ2の舞台で存在感を見せつけてください。切に期待していますよ。 という祝詞を述べたところで、例の如くこちら目…

#オールガイナーレ Round32(アスルクラロ沼津戦)

まず最初に言っておきますが、思惑や当てと称するものは外れるためにあるものですし、いくらこちらがそれなりのことをしても、それに見合わない何かが起きれば、すぐにしっぺ返しがくるってことです。 という、警句じみたお話から、今回は入っていきましょう。既に来季からのJ2昇格はなくなりました…

#オールガイナーレ 番外編~とりあえず今季の昇格無しよ

こういうことになったみたいです。 元々、中盤ぐらいまでは、故障者などの続出もあって苦しんだシーズンでしたからね。途中から盛り返して、よくここまで追い上げたと思います。 若いブラジリアンたちが、去年のレオナルドほどには活躍できなかったという誤算のようなものはありましたが、それを補っ…

#オールガイナーレ Round31(福島ユナイテッドFC戦)

今回はこっちから行きますか。まずダイジェスト版。 ほいでもってスタッツどうぞ。 スタッツ見てて感じたのは、前半、自分はずっと、何かこう違和感というか収まりの悪さを感じながら見てまして、これって原因は可児がいない(この日、先発はおろかサブにすらいませんでした)せいなのか、とも思いま…

#オールガイナーレ Round30(セレッソ大阪U-23戦)

今日はこっちから。何かとんでもねえ試合になったようです。 ってことで、例の如くダイジェスト。今日は鳥取版を見ますね。 本日は現状のトップスコアラーである林がサブにもいませんね。でも、彼がいなくても何とかしちゃうのが、どうやら今のガイナーレ鳥取らしいようです。その辺りは追々。 でも…

#オールガイナーレ Round29(AC長野パルセイロ戦)

去年もほぼ同時期にこのカードやってますよね。さて、ダイジェスト。今回は長野側から配信されたものを利用します(恐らく鳥取側のそれと内容は同一だと思いますのでご了承ください)。 しかし、このスタッツを見ると、相手の長野は凄いな、と。このチーム、たった数日前にホームでとは言え試合(リー…

#オールガイナーレ Round28(いわてグルージャ盛岡戦)

今回の相手は先日、英会話教室で知られるNOVAと手を組んだことが話題になったばかりのいわてグルージャ盛岡。 まずは例の如くダイジェスト版をどうぞ。 こうやって見てみると、最初のうちは盛岡ペースだったのかな、と。 スタッツの数字を見てると、前半45分で盛岡のシュート数は3なのに対し…

#オールガイナーレ Round27(ザスパクサツ群馬戦)

この試合に関しては、あんまり下手な講釈はすべきでないと思いました。 とりあえず、ダイジェスト版をご覧ください。 スタッツの面から言えばほぼ互角でした。目立つのはCKの数が極端に異なる(鳥取が7、群馬が1)こと。 お互いそれなりの経験をしてきました。前回対戦は一方的な差がつきました…