かわまた暮らし(川俣町移住・定住相談支援センター)
まちとともに歩むー川俣町移住・定住推進委員会第3回開催ー
見出し画像

まちとともに歩むー川俣町移住・定住推進委員会第3回開催ー

川俣町の移住定住促進を目指した「川俣町移住・定住推進委員会(以下推進委員会)」第3回が2022年4月27日に山木屋公民館で開催されました。

画像1

(写真1)第3回推進委員会の様子

推進委員会とは、川俣町の移住定住促進を目指して発足された住民主体の組織です。川俣町を拠点に活動する各分野の専門家12名で構成されています。

令和3年度に第1回・第2回が開催されており、町の課題や魅力についてディスカッションしてきました。

「安心して子育てできる環境作り」「空き家の活用」「若者向けのイベントの作成」「魅力作り」など様々な立場からの意見が飛び交い、35項目のテーマが生まれました。
第3回である今回は、話し合いの中で出てきたテーマを元により深く少人数でテーマについて考えていく「ワーキンググループ」の立ち上げが目的で、「なぜこの課題に取り組むのか」「まち全体として何に優先度を置くべきなのか」など一人ひとりが町のプレイヤーという立場で想いを交換しあいました。

画像2

(写真2)議論の様子

今後は、今回厳選された「空き家活用」「協力者を増やす」「交通対策」という3つのワーキンググループに分かれてより深く課題を考えていく予定です!

これからどんな活動が生まれてくるのでしょうか。
とっても素敵な仲間たちともっと素敵な川俣町へ!乞うご期待です!

<現在、川俣町では新たに地域おこし協力隊を募集しています!>
「ちょうどいい田舎暮らし」をしながら、伝統技術の継承、会社経営幹部、地域コミュニティづくりなどに挑戦をしてみたい方、ぜひ一度オンライン説明会にご参加ください!
詳細はこちら▶︎2022年度川俣町地域おこし協力隊採用情報
【基本情報・問い合わせ先】
川俣町移住・定住相談支援センター
・住所 福島県伊達郡川俣町字五百田30番地(川俣町役場西分庁舎1階)
・電話番号 080-7355-2122(不在の場合は、折り返しお電話を差し上げます)
・メール iju@kawamata-gurashi.jp
・電話窓口:平日 8時30分〜17時15分
・オンライン窓口:ご予約に応じて対応
※土日祝や上記時間外も、ご予約に応じて対応いたします。
・移住・定住ポータルサイト https://www.kawamata-gurashi.jp/

#ちょうどいい田舎暮らし #東北#福島県#川俣町#新しい生活#ライフスタイル#田舎暮らし#移住#地方移住#地域おこし協力隊#二地域居住


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
かわまた暮らし(川俣町移住・定住相談支援センター)
福島駅から車で30分。東京からも2時間圏内。川俣町は「ちょうどいい距離」にあります。 豊かな里山と清流に囲まれながらも、街の便利さもあわせ持っている。川俣町で「ちょうどいい田舎暮らし」の夢を叶えてみませんか?https://kawamata-gurashi.jp/