見出し画像

【書誌情報】奈須きのこ・TYPE-MOON評論誌「Binder.」第二号

〔書誌情報〕

書名:奈須きのこ・TYPE-MOON評論誌
   「Binder.」第二号
   特集=魔法使いの夜
発行:型月伝奇研究センター
発行日:2023年11月11日 初版第1刷
    2023年12月30日 初版第2刷
表紙イラスト:ゴンタ
DTP・組版協力:あんな鞄
イベント価格:1,000円
サイズ:B5版、本文174ページ
印刷:株式会社栄光
委託:メロンブックス

〔収録内容〕

巻頭言
無塔遼一

【特集=魔法使いの夜】

彼女はなぜ「魔法」を使ったのか——『魔法使いの夜』試論
藤井義允

久遠寺邸の人間関係を追う——『魔法使いの夜』関係性論
無塔遼一

箱庭に託された想いを読み解く——『魔法使いの夜』と『雑居時代』の比較研究——
杜乃日熊

「ghost bell」について——『まほよ』を彩る音楽
你就是光

蒼崎青子にとってミラーハウスとは何か?——『魔法使いの夜』にみる型月伝奇主人公・戦闘美少女表象の精神分析
古泉函数

筐体の『夢』  〜魔法使いの景色〜
ハルモニア

消費/消滅の理——『魔法使いの夜』と〈普遍経済〉
曾良ひめる

【論考】

少女による第三の選択の物語 〜小説家・奈須きのこに迫る〜
菅谷理瑚

「白純里緒」というラベル
スルト

『ロード・エルメロイⅡ世の冒険』から見る人類史における水のシンボリズム——混沌と豊壌
樹木

次のために、「TYPE-MOON展」を捉え直す——「TYPE-MOON的」とは何か?
寿甘温

【コラム】

どうしてゲームをプレイする?
獲得

この記事が参加している募集

#文学フリマ

11,723件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?