女将の日記

85

重色目(かさねのいろめ)

平安時代以降の配色の基本形式で男女を問わず大宮人の装束の色の組み合わせに当てはめたほか、…

お豆腐と麩の話

京都ではお豆腐や湯葉や麩が有名です。それはいろんな条件がそろったからといえるなあと思いま…

電電宮

まだまだ京都市内の中で知らない所は沢山あるのですが、嵐山にある法輪寺の中に電電宮という電…

ちょっと日本酒の話

朝方びっくりする位の集中豪雨で雨がきついせいで、前が真っ白で全く見えなくなっていました。…

催涙雨

七夕の日に降る雨のことを催涙雨というそうです。 午前中に降る雨は会えなかった1年分の嘆き…

明日は七夕

京都でも七夕のイベントがあって、”七夕スカイランタン祭”というのが本来なら7月4日、5日予…

京都水族館

京都で水族館って海が遠いのに不思議とオープンの頃思いましたが、お子様連れの方々は鉄道博物…

雨の中

雨の中近所の閉まっているCAFEのおじさんが、いつも餌をあげている野良猫を心配して餌やり…

御中元

もうお中元の時期になりました。 届いたお中元にお礼状を書き始めています。ご挨拶の意味も兼…

半夏生

半夏生(はんげしょう)とは雑節の一つで、夏至から数えて11日目にあたる7月2日頃のこと。今年…