見出し画像

御礼 「再生可能エネルギー大量導入のための提言シンポジウム」は無事終了いたしました。

オンライン・シンポジウムに参加された皆さまへ

「再生可能エネルギー大量導入のための提言シンポジウム」にご参加いただき、
誠にありがとうございました。

初の試みであったオンライン・シンポジウムは、多くの皆さまのご参加によって
実り多い場となりました。

パネリスト・ご参加の皆様から頂きました貴重なご意見に学びながら、
議論を重ねて参りたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します。

オンライン・シンポジウム プログラム(敬称略)

竜宮送電計画 気候変動の今とこれからの社会
 後藤 敏彦 環境ウオッチTOKYO 竜宮送電プロジェクト座長

⻯宮送電計画提⾔発表
 ⽜島 聡美 環境ウォッチTOKYO代表・弁護⼠

地域間直流送電線について
 歌川 学 産業技術総合研究所

世界と日本の自然エネルギーの現状と展望 
 松原 弘直 認定NPO法人環境エネルギー政策研究所

再エネの系統接続、現場でおきていること
 
中島 大 全国小水力利用推進協議会事務局長

再生可能エネルギーの大量普及と送電網
 槌屋 治紀 システム技術研究所

◉海外の気候変動訴訟 オランダ最高裁・アメリカ最高裁
 ⽜島聡美 環境ウォッチTOKYO代表・弁護⼠

司会進行 都甲公⼦(環境ウォッチTOKYO副代表、こだいらソーラー)

ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
環境ウォッチTOKYO(旧「東京都公害防止条例改正市民案をつくる会」)は、1999年3月からフロン回収について都に改正案を提言するなど、公害や環境の状況、東京都や国の施策を「ウォッチ」して市民の目線で政策提言してきた環境NGOです。