会津若松建設事務所へ要望 (2011/8/19)
見出し画像

会津若松建設事務所へ要望 (2011/8/19)

かんけ一郎

今日は会津若松建設事務所へ伺いました。
新潟・福島豪雨災害において本日、激甚災害の指定を受けました。そこで鈴木武男所長さんから会津地方豪雨災害の復旧事業の現状の説明をして頂きました。
只見町とのルートを確保するために滝スノーシェッドや二本木橋や代替えルートの整備などの整備を最優先して対応すべきと要望して参りました。
国からの財政支援を受け、一日も早い復旧に取り組んで参ります。

かんけ一郎
「地盤・看板・カバン」無し。弁当の献立作りに頭を悩ませていた若造が、今では国会で仕事をさせていただいております。   地域の役に立ちたい、暮らしをもっと良くしたいという思いは、今も昔も変わりません。 (旧ブログからnoteへ引越し中です。最新の投稿はマガジンの[2021]です)