kan
※ネタバレ※ユニコーン"ドライブしようよ"スピンオフツアー「EBI & UNICORN "狙ったエモノは逃さねぇ"」in Zepp Diversity2022.04.27
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

※ネタバレ※ユニコーン"ドライブしようよ"スピンオフツアー「EBI & UNICORN "狙ったエモノは逃さねぇ"」in Zepp Diversity2022.04.27

kan

ユニコーン
スピンオフツアーファイナル。

思えば昨年のコロナ禍真っ只中から始まった「ドライブしようよ」ツアー。
そして、このスピンオフツアー。

まだまだ
完全にライブを楽しめる世界ではないかもしれないですが…
それでも、メンバー揃ってどの公演も延期中止することなくツアーを終えられたことは
奇跡と言えるのでないでしょうか。

CSが映らない私は、己の目でしっかりファイナル見届けました。(6月にもう一度放送あるらしいから、契約しようかな…)

今日はセトリBかと思ってたら……Aでした!!!



↓以下ネタバレ備忘録です↓

「夢見た男」
曲後半、馬マスクスタッフに投げたロープは
結局、ツアー中一回も入んなかったらしいです…笑
「スターな男」
曲入り前の民生さんのギター。かっこ良く弾いといて
最後に“ジャッ”とやるの、照れ隠しみたいでかわいい。


“ハロー!”と元気にエビさん。
“ウィアーロッケンローール!!”
と、続け
“なんで、いつもここだけ英語なん?”と民生さんにツッコまれます。
「スペースカーボーイズ」
「紅CAR」

〜〜〜
☆寸劇①(たけしEBI vsたけしてっしー )
たけし(エビアテレコ民生)とたけし(てっしーアテレコABEDON)で
どっちがどっちの声がわかりません!笑
二人の声…似過ぎです!

エビさんとてっしーも、どれに合わせてコマネチしたらいいのかわからなくて…コマコマネチなってた。

‘“たけしをどこでいれるでしょうか?”
と、振られて
「7th Ave.」
てっしー、たけしは出さず…笑

エビさんの曲紹介“西の、外れの〜ものがたり〜〜!”がとても声が通っていて、なんだかウルッときてしまいます。
「西の外れの物語」
「レディオ体操」

〜〜〜
☆寸劇②(EBI v)

「ロックンローラーのバラード」
「夢Me Tender」

〜〜〜
☆寸劇③(EBI vs猫次郎川西)


“心のオートチューンで聞いてください。”
「ロック幸せ」

ステージ上を自由に歩き回り、幸せを振りまく川西さん。
音程も自由で絶好調。

曲最後の一言を歌う前に
エビさんとこしょこしょ何やら相談?
しかし、普通に“今日もいただきだよ”で終わりました。(普通でいいのよ、普通で。笑)

「お前BABY」

今日は米を数えて出てこないエビさん。
「米米米」
「Lake Placid Blue」


〜〜〜
☆寸劇④(EBI vsジェームス・ディーンABEDON )
“Y(ワイ)!!!!Y(ワイ)!!!”
騒ぐ大人たち。
どうやら、昨日やってたらしい西城秀樹YMCAを引きずっているようです。
次の曲はー「Y(ワイ)!!」
とまで言う始末。笑

それでも
なかなかドラムを叩き始めない川西さん。
もっと、やれ!ということなのでしょうか…笑
そして、ドラムとカウベルの音から始まったのは…
「WAO!」ではなく「Y!!!」

ワイ!ワイ!!
ワイ!ワイ!!言うとります。

“文明よ〜”でABEDONがちゃんとマイクに戻ってくるか
横目で確認してる民生さん。
間に合わなかったら自分で歌うのだけど…今日はABEDON帰ってきました。


ドラムにみんな集って
民生さんはだけちょっと遅れて
おしりフリフリで、スタートの
「Boys&Girls」
みんなで飛び跳ねて、楽しい。

「服部」
イントロからテンション上がりまくる。
やっぱり、ハンドマイク民生さんは一曲くらい聴きたいですよね。

最後はもちろん、この曲
「ツイス島&シャウ島」
ABEDONがギターソロのところで民生さんが…ABEDONに向かって“てっ……あ、アベドーーン!”と、まさかの…
“てっしー”と言ってしまう!!笑
動揺して、次は自分なのに“てっしー!!”と言う始末。笑
でもちゃんと、てっしーはそれに答えて弾いてた。
民生さんだけ、焦ってた。(あっ、俺か…とか言ってた)

恋人に違う名前呼んで、動揺するさまのようで
面白かったです。
ABEDON拗ねちゃうよ。笑



アンコールは、WANTED‐Tシャツで登場。
「CSA(EBI)」
会場に“ライス!ライス!!ライス!!!”のジェスチャーを教えてくれるエビさん。
みんなでやりたいそうです。

2回目、演奏ズレズレで大笑い。
そんなこと、気にしてないエビさんもスゴイ!

そして、せっかくみんなで“ライス!ライス!!ライス!!!”を練習してのに
最後は“イービーアイ!!”で締めたいというエビさん。
自由だ。


「人生は上々だ」
エビさん、2番振られるかと思ってたら…振られなくて…でもやっぱり振られて
ちゃんと(?)歌えていました。
成長!!!!!

途中、演奏(エビ・カニ)が、とんだ低落になったようで…
走りつーーコーナーでABEDONに怒られる。
“誰か、もう、違う曲弾いてたでしょう!?!”
と、まで言われる。

“それでは、エビさんに【獲物】の、正体を発表していただきましょうー!”
“えっ、えっ”と狼狽えるフリするエビさん。
あれだけ、ファイナルで発表する言うてて…いざ言うなると、また焦らす。笑

川西さんのドラムロールが鳴り始め……
“それは、全国の、みなさんの、笑顔です!!!”と、ドヤ顔エビさん。

んん?な顔の民生さんとABEDON
“どうですかね、てっしーさん??”というABEDONからの問いに
“理想的な答えです。”と、てっしー。

もっと違う答えを、違う答えをと求められ…
ついに逆ギレするエビさん。笑

そこからも
グダグダグダグダとトークは続く。
信じられないけど‥これ、テレビで生中継されてるんですよね!?笑
お茶の間にこの楽しさが伝わっているだろうか……ちょっと不安になる。笑

それでも“この時間好きですけど”と、民生さん。

“この時間のおかげでね、次の曲がものすごく良くなるっていうね…ギャップ萌えってね…”
ABEDONの言うとおり。

「KEEP ON ROCK'N ROLL」
ファイナルを、セトリAにしたのは
この曲を最後にしたかったからだろう…と思いました。





ユニコーン"ドライブしようよ"スピンオフツアー「EBI & UNICORN "狙ったエモノは逃さねぇ"」
in Zepp Diversity
2022.04.27

夢見た男
スターな男
スペースカーボーイズ
紅CAR
☆寸劇①(たけしEBI vs たけしてっしー)
7th Ave.
西の外れの物語
レディオ体操
☆寸劇②(EBI vs)
ロックンローラーのバラード
夢Me Tender
☆寸劇③(EBI vs猫次郎)
ロック幸せ
お前BABY
米米米
Lake Placid Blue
☆寸劇④(EBI vs ジェームス・ディーン)
WAO!(Y)
Boys&Girls
服部
ツイス島&シャウ島
【EN】
CSA(EBI)
人生は上々だ
KEEP ON ROCK'N ROLL



ついに、終わってしまった。
ツアーとは、いつかは終わるもの。
そして、いつも完走できることが当たり前でないと思い知らされたのでした。
この、奇跡を目の当たりにし
ユニコーンというバンドが稀有な存在であることを再認識したのです。

自分たちでも、私達のおかげでもない
‘何か’のおかげで…それを成し遂げた。
タイミングとか、運とか持ってるだけじゃ
何も変えられない。
行動してこそ意味が生まれる。

ツアーをやるって
スピンオフをやるって
言ってくれてありがとう。

次のツアーはどんな“楽しい”が待っているだろう。
たとえ、それが、何年後だっていい。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
kan
主にライブ参戦記。 個人の備忘録です。 ※ネタバレですので、ツアー参加前の方はご注意ください。 ※記憶違い、思い出補正あるかもしれません。