会社の見学会を行う No.994
見出し画像

会社の見学会を行う No.994


経営者の皆さま、自分の会社に他社の方が見学に来られたことはありますか?


私が以前社長をしていた、LFC株式会社では定期的に見学会の受け入れを行い、社内の取り組みの説明をしていました。

朝礼や環境整備を主に見学していただきましたが、他にもサンクスカードや経営方針書の説明なども行っていました。

日本で一番大切にしたい会社大賞の「実行委員長賞」を頂いた時は、毎週のように見学にお越しいただいていました。


見学会があると準備は大変ではあるのですが、見学していただいた会社にも副次的に色々な良いことがあります。

これは良いことの一例ですが
・見学会に合わせて掃除をするので社内がキレイになる
・お客様の声が直接メンバーに聞こえてくるのでモチベーションが上がる
・自分の会社が素晴らしいと自信が持てる
・お客様に褒められてやっていて良かったと実感する

上記のような効果があります。


なるほど、見学会をやると良いのはわかるけど、何を見てもらえばいいの?という質問があると思います。

見学会を行い、一番効果的なのは環境整備の取り組みを見ていただくことです。

使用前の写真をしっかりと残して置き、取り組みを行ったらどうなったかを見せることで、自社の取り組みの成果も明確になります。

また、点数として評価されるため、社内の目標も明確に設定できるので参加するメンバーのやりがいも高まります。


もし見学会に興味があり、自社で取り組む前に他社の取り組みを見てみたいという方は、私が所属する感動経営コンサルタントのクライアントで見学を受け入れている会社があります。

また、環境整備に興味があるという方も、環境整備導入のサポートを行わせていただいています。

是非お問い合わせください。


今日の一言
会社見学会を行い社内のレベルアップを行う
成長するための実践行動
・まずは参考になる会社に見学に行き、社内の取り組みを決める
・環境整備の取り組みを行いその内容を発表する
・使用前使用後の写真を撮り、どんな変化があったかを伝える

------------------------------------------------------
SNS YouTubeやってます。
下記リンクよりつながってください

Facebook 
Twitter 
YouTube 
株式会社井上感動マネジメントHP 

#井上感動マネジメント #二代目社長の伴走者 #経営理念クリエイター #ライフスタイル #ビジネス #あり方 #環境整備 #会社見学会 #会社のレベルアップ  

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
二代目社長の伴走者 井上 剛典

よろしければサポートお願いいたします。サポートいただいたお金は日々のビールやおつまみにありがたく使わせていただきます。間違っても募金箱や賽銭箱に入れませんのでご安心ください。

今日のラッキーカラーは赤!!
実家の倒産・自分の会社の乗っ取りを経て「二代目社長の伴走者」として、経営者にとにかく寄り添うサポートを行っています。皆さんのQOL(=人生の質)が向上する情報を毎日配信中。コンサルとコワーキングスペースの運営の二足のわらじで皆さまが幸せになるお手伝いをします