見出し画像

目の前の相手に意識を向ける No.894


最近私が意識していることが、相手がどんな気持ちでいるかということに意識を向けることです。

コンサルとして仕事をしているので、人の気持ちを考えるのは当たり前のことなのですが、以前はまったく出来ていませんでした。

今考えるととても恥ずかしいのですが、以前の私は自己中心的で人のことはどうでも良いと考えていました。

そんな私がコンサルになるという道を選択し、相手がどんなことを感じているのかを考えるというのは難しい様にも感じますが、逆に言えば、そんな私だからこそ「他人の気持ちがわからない方の気持ち」がわかります。


世の中には自分しかいないという自己中心的な思考でいて良いことは全くありません。しかし、自分本位な思考でいる限り自分が周りに迷惑をかけているということも気が付きません。

自己中心的なって基本的に人の言うことに耳を貸さない人がほとんどなんですよね。だからなかなかその状態から抜けられないんです。

そんな皆さんに、自分本位から相手本位の考え方にシフトする素晴らしさを伝えるのが私の仕事だと思います。

私もまだ未熟で、完全に相手本位でまわりの方と接することが出来ているわけではありませんが、そんな私でも人生が充実し「豊かさ」を感じられるようになりました。

以前と比べ圧倒的に豊かな人生を歩んでいるという感覚があります。


そんな風に考えられるようになったのが、自己中心的な自分本位の考え方から、相手本位の考え方にシフトしたからです。

シフトした理由を考えた時に、何か環境が良くなったかと言うとそんなことは無く、以前の従業員が100人以上いる会社の社長をやっていた時から比べれば、今は私と妻とパートさん3人の会社なので環境が良いとは言えません。 

しかし自分の考え方一つで気分は全く違います。


今はまだ自分中心だと思う方は、人の気持ちにフォーカスし、相手本位のコミュニケーションが取れるように是非意識を向けてみてください。

私が自己中心的な思考から抜け出した一番の方法は、とても簡単ですが、毎日意識して過ごすことでした。

私は自己中心的な未熟な自分から抜け出したかったので、毎朝のルーティンに「今日一日人のために過ごせる一日にする」という言葉を口にして、1日を始めていました。

そのおかげで自分本位な考えから方抜け出すことができて、人の気持ちを理解できるようになると、今まで見えなかったものが見えてくるようになります。


自分本位の考え方から抜け出せない方の理由の一つに、自分が傷つくのが怖いという理由があります。

相手の感情を受け取ると自分が傷つくので受け取らないようにしていた方は、痛みを感じることもあるかもしれませんが、それ以上に豊かさを感じられます。

相手の気持ちを汲む力を身につければ、相手に役に立てることも圧倒的に増えていきます。

皆さんも相手本位の行動を意識し、豊かな毎日を過ごしていきましょう。


今日の一言
相手の気持ちを理解して豊かな人生を歩む
成長するための実践行動
・自己中心的な考えは未熟だと理解する
・相手本位のコミュニケーションが出来るように毎日言葉にする
・相手の気持ちを理解し、役に立てるポイントを明確にし行動する

------------------------------------------------------
SNS YouTubeやってます。
下記リンクよりつながってください

Facebook 
Twitter 
YouTube 
株式会社井上感動マネジメントHP 


#井上感動マネジメント #二代目社長の伴走者 #経営理念クリエイター #ライフスタイル #ビジネス #あり方 #自分本位 #相手本位 #豊かさ #相手の気持ち #自分が出来る事

この記事が参加している募集

#あの失敗があったから

5,270件

締切:

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
二代目社長の伴走者 井上 剛典

よろしければサポートお願いいたします。サポートいただいたお金は日々のビールやおつまみにありがたく使わせていただきます。間違っても募金箱や賽銭箱に入れませんのでご安心ください。

大当たり~😊
34
「情熱と本音に伴走!井上流帝王学」 皆さんのQOL(=人生の質)の向上をサポート中!元100億企業の御曹司。M&Aを機に二代目社長の伴走者として経営者を応援中。井上感動マネジメント代表、コワーキングスペースディライトオーナー、みんながわくわくするコミュニティー創りを岐阜発信