神田莉さんとハリーさんの雑談的、対談#1
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

神田莉さんとハリーさんの雑談的、対談#1

神田莉さんとハリーさん

ハリーさん: どうも、神田莉さん。新しい試みをはじめようと思います。

神田莉さん: はい。先日ちょっと話してたやつですね。

ハリーさん: そう。神田莉さんとハリーさんの対談です。コロナ禍でいろいろ考えるところがあって、なんかないかなと思って捻りだした企画です。

神田莉さん: そう。なんか、こういう時代?になって、どうやって伝えようとか、いろいろ思うこと考えることがあったから、ちょうど良いタイミングな気がします。

====================================

そんなこんなで、過去や未来について、ざっくばらんに話していこうという企画です。うまくできるか、ちゃんと続けられるか怪しいところもありますが、お付き合いいただければ幸いです。

====================================

ハリーさん: まずは、そうですね。。。 最近はどうでした? 日頃どうしているの? コロナ禍で変わったこととか?

神田莉さん: コロナ禍で変わったこと・・といえば・・ 外にでなくなった! (笑)うーん、音楽の話でいうと、活動の仕方が変わったというか、じわじわ変わっていったというか
自分の音楽活動=ライブといっても良いぐらいライブばかりしてたから
それが単純にゴソっとなくなったことがやっぱり大きいですね。

ハリーさん: なるほど。確かに。 なんかそもそもコロナ前の時期に年末のライブを最後に、5月に予定していたキネマ倶楽部でのワンマンライブまで、珍しいぐらいライブも入れてなかったから相当長いこと、ライブから遠ざかっている感じもあったよね。

神田莉さん: 確かに! 最初は、こんなに長いこと続くと思ってなかったから、コロナ初期は自分のライブ予定がなくて良かったかもなんて、最初のころは思ってたけど、5月のGW明けまで緊急事態宣言ってなって、その2週間後ぐらいのワンマンが開催できるのかできないのか、日々どうなることやらって考えてばかりの日々でした。

ハリーさん: そうだったね。なんかもう遠い昔のことのようで、あれなんだけど、何とかやれたらと思ってギリギリまで待ったけど、世の中の雰囲気的にも、バンドメンバー的にも、それどころじゃない雰囲気だったよね。
アルバムのプロモーションとか、テレビの出演やらいろいろ全部ぶっ飛んじゃって・・

神田莉さん: そうですよね。 渾身のアルバム作ったのにな。。でもなんか、キネマ倶楽部は、やりたかった気持ちもすごく強かったけど、当時は、結構、自分自身にも「怖いという気持ち」があったので、結果開催できなくて、その時はどこかで安心しつつ。。何か、この状態でもできることはないかなーといろいろ考えてました。

ハリーさん: そうね。配信ライブとかセットリスト動画とか、ゲーム配信してみたり、いろいろやってみたね。

神田莉さん: そう。どうぶつの森! ファンのみんなを招待したりして、すごい楽しかったです。

ハリーさん: なるほど。そういえば、どうぶつの森配信をやめた理由ってアナウンスしているんでしたっけ?

神田莉さん: ちょっとは話したと思います。 配信とかで。

ハリーさん: ちょうど何回か放送して、配信にも慣れてきたころだったけど、ゲームのメーカーさんからどうぶつの森の法人での配信利用は、許諾やライセンス料?を払ってねみたいな発表があって
直接言われたわけではないし、実際、神田莉さんが個人的にやっているのはどうなのかわからなかったんだけど
まあ、変なことで怒られない方が良いよねということで

神田莉さん: そうでしたよね。なんか残念だったけど、しょうがないかなと。また何か、別のことをやりたいですね。

ハリーさん: 音楽の配信のほうも、いち早くいろいろやって、失敗もいっぱいありながら、いろいろ楽しかったですね。

神田莉さん: ストロボカフェのスタッフたちの成長が著しかったですね!

ハリーさん: 最初のころやってた、バーチャル物販とか、相当面白かったんですけど、あれも、どうぶつの森と似たような感じで、Youtubeの限定公開でのライブ配信を販売するのは、規約違反ですよ。という情報を聞きつけて、それならしょうがないかと、Vimeoというところを契約して実施して。でもなんかチャットがスマホでできないという仕組みだったり
なかなか、有料で実施するのに不適切な感じだったから結局、イープラスにすることに。

神田莉さん: 懐かしいですね。確かにいろいろありました。 バーチャル物販、電話にでない人や、いなくなっちゃう人、お仕事の人もいたり、
もしかしたら寝ちゃったりなんて慌ただしかったけど、
なんか未来を感じるような、逆に古いようなで面白かったですし
もう微妙に記憶が薄れつつありますけど
最初の配信の時は、世の中の雰囲気とかも、とんでもない状態の時で、家でるのとかも緊張したんですが、バイオリンのあまけいさん(天野恵さん)が、号泣してくれて、ああ、音楽やってよかったって思ってなんかすごい配信でした。

ハリーさん: そう。で、結局、イープラスさんになると、購入者のアドレスとか情報がわからないし、連絡方法もないので、実施不能ということに。

神田莉さん: なるほど。 今思えば、通販で物販を買ってもらった人だけとかにすればできたのかな。

ハリーさん: うーん、それでも、配信のプラットフォームをどうするか問題に戻ってしまうので。。

神田莉さん: なるほど。 でも配信ライブは、通常のライブの変わりと考えるといろいろ難しいところがあるのだけど
普段、ライブに来れない、すごい遠くの人とか、いろんな人にみてもらえることや新しい発見もあって今後も続けていきたいなと
新たなる発見です。 沖縄の人とか北海道の端っこの人とかみてくれて、なかなか普段のライブみてもらえないから良かったなって思います。

ハリーさん: 確かに。


このあと、ライブの話が長くつづくのですが、順番を前後して、別の話題を先に


ハリーさん: 話は変わって、ここ最近、といっても1年ぐらいの単位で、仕事とかコロナで大変だったこととか。

神田莉さん: そうですね。雑誌の企画で、芦田愛菜さんとの対談があったんですが、リモートでの対談になってお会いできなかったのが残念でした。
自分は雑誌社までいって、つないでもらったんですけど
なんかどっちが悪かったのかわからないけど、めっちゃ電波の状態が悪くて
終始カクカクな状態で、 お互いどっちが悪いのかな。すみません、みたいな中、人生初のリモート対談でした。

ハリーさん: そうだ。あれは会心のブッキングだったのに。。神田莉さんがGooseにいた頃かな。なんかファンのツイートみたいなのみてて、芦田愛菜ちゃん(当時の)に神田莉さんが似ているってのをいくつか発見したことがあってこれは会えるといいなと思ってブッキングしたのに。。

神田莉さん: あの頃はすごい女優さんが続いてて、その前の志田未来さんまでは実際お会いできました。

ハリーさん:  雑誌の連載(バァフアウト)、ニッポン放送、といったレギュラーがあったからライブはできなかったけど、コロナ禍でもなんとか活動は、ある程度できた感もあってまわりのミュージシャンよりは、闇落ちしなかった感ありますよね。

神田莉さん: ほんとに。ありがたかったです。 
周りの友達は、演劇とかの子が多いから、みんな全部飛んじゃったり、すごい深刻で、なんかとても、コンスタントに仕事があるのがありがたかったです。

ハリーさん: 確かに。ほんとそうだよね。 そういう話だと、ボートレース配信への出演もそういった部分あるよね。

神田莉さん: そう!
ボート面白いですよ。 ほんと面白い。
今が一番面白いときなのかな思うのですが、ちょっと覚えてきたからか余計なことを考え始めた結果、全然的中できなくなってきました。
今日も3Rだけやって1Rあたりましたがマイナスです。あ、超豆買いですけど。

ハリーさん: 今日も(笑)なんか出演の最後、8万円賭けて外れてたけどあれ大丈夫なの?笑

神田莉さん:
  大丈夫じゃないですよ・・ ・家賃約1ヶ月分ですから・・・なので、超〜節約生活をしてます。今日は奮発して、月見バーガーを食べてしまったけど

ハリーさん: (笑) 月見バーガーが贅沢なのか。。すごいね!(笑)

神田莉さん: あのソースが美味しいんですよ!ケンタッキーのマヨネーズとあの月見のソースは単品でどっかスーパーとかで販売してほしいです。

ハリーさん: ???  えーと。      

神田莉さん: いや、だから〜・・・


といったところで、また続きます。
深いテーマにも浅いテーマにもいろいろ切り込んでいく予定です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
神田莉さんとハリーさん
ミュージシャン神田莉緒香と事務所のスタッフ通称ハリーさんによる雑談的、対談集(になる予定) いろんなことをゆるりと語っていきます。お手柔らかに。 神田莉緒香WebSite → http://www.kandarioka.com/