Duolingo を使った英語学習を300日連続で続けられた【ふりかえりメモ】
見出し画像

Duolingo を使った英語学習を300日連続で続けられた【ふりかえりメモ】

kanade | YUMEMI Inc.

気付いたら304日目!
キリが悪いのでタイトルは300日としました。

画像1

Duolingo って?

文法をメインで学べる言語学習アプリです。
日本語で学べるのは英語・中国語・韓国語のみですが、英語で学べる言語は30個以上もあります。

私は年間の有料課金をしましたが、無料でも使えます。(たしか733円/1ヶ月 ぐらい)

なんでDuolingo をやっているのか

■ 英語への苦手意識をなくすため

・以前は検索結果で英語のページが表示されたら避けていました。
 (開くことすらしない)
 日本語より英語の方が情報量の母数が多いことは明らかなので、逃げずに向き合おうと思いました。
■ 基本の文法からやり直したかったため

・過去の自分は「英語の文法について自分がどこまでわかっていて、どこがわからないのか」を特定できずにいました。
 Duolingo はジャンル別でレッスンがこまかく分かれています。
 テストに合格してしまえば得意な文法はスキップできるので、効率よく学べると思いました。

・コロナ以前、街を歩いていると外国の方に道や電車の乗換などを聞かれることが多くありました。
 (友達と数人でいても、私だけなぜかピンポイントで聞かれる)
 まず、文法がわからないのでちゃんと聞き取れない。
 「I can't speak English. sorry!」と言って逃げるのが申し訳なかったので、なんとかしたいという気持ちです。

なんで続けられたのか

■ 「1日1レッスンでOK」と決めた

・高い目標を設定して何度もくじけてきたので。。
 1レッスンあたり、だいたい2分もあれば終わる分量です。
■ レッスンの種類が多いので飽きない

・以下のキャプチャはほんの一部です。
 「ここ数日は動名詞をやって飽きてきたから今日は他のにしよう」という感じで気分転換ができます。

画像2

■ 短いエピソードを聴ける、リスニングに特化した機能がある

・200日を過ぎたぐらいにふと気付きました笑
 いつからあったんだろう。。
 実際の会話に近そうなエピソードを聴きながら質問に答える、という形式になっています。最近はこれを進めるのが楽しいです。

画像3

300日経って何が変わったのか

・英語への苦手意識はだいぶ減らすことができました。
 「英語ほんと無理逃げよう」→「英語得意じゃないけどちょっとずつがんばろう」というメンタルに変わった。

・かんたんな単語の英文なら、明らかに以前よりも読める・聞き取れるようになりました。
 たとえばスポーツの英語実況が聞き取れるようになりました!
 少しでも成長が実感できるとうれしくなります。

アプリを使って基礎から英語の文法を学びたい方は、Duolingo をぜひ試してみてください!

有料会員の間にコンプリートするのを目標に、引き続きコツコツがんばります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
kanade | YUMEMI Inc.
サーバーサイドエンジニアをやっています。 学んだことのアウトプット用アカウントです。