見出し画像

10/11 そんなに感染する街なんだろか?

昨日は名古屋へ行ってきました。

行きは浜松駅で二川駅までの往復乗車券を購入(1,020円)し、普通列車で豊橋の1つ手前の二川駅下車。
ここで写真にある名古屋往復きっぷ(休日用1,560円)を購入し、18分後に来た後続列車で豊橋に行き、快速列車に乗り換えて名古屋へと行きました。
これだけならば2,580円で往復出来ますね!
通常で買うと3,960円ですから1,380円のトクになります!!

ドニチエコきっぷで地下鉄とバスが乗り降り自由に

もちろん名古屋市のバスと地下鉄が乗り放題となるドニチエコきっぷ(620円)も買いましたので、合計で3,200円ということになります。
地下鉄は最低区間が210円なので3回乗ればモトがとれます。

画像1

ナゴヤドーム帰りの人でごったがえしてた

ナゴヤドーム前矢田駅でドラゴンズのユニフォームを着た人たちが大量に乗ってきて通勤ラッシュ並に。皆さんマスクはしているけど相当な三密状態。
おまけに1-7で巨人に負けてるみたいで愚痴やら何やらと結構賑やか。
これこそ後から行ったライブハウスのほうがよほどソーシャルディスタンス対策していると思うけど?という感じです。

見えない虚像を刷り込まれて怯えてる?

それこそ思うのは、大量感染、多くの死者、治療薬が無い、後遺症が残るといった2~4月頃の印象のままなものが多いことです。
2週間の隔離とかは相変わらずそれだけ必要なのか?とか、仕事での出張や移動は普通にあるのに、旅行はNGの会社も未だにあります。
心の中の虚像はなかなかぬぐえないし、規制を厳しくするのは簡単だけど緩めるのは楽ではないですね。
でも公共交通機関内では無駄話を少なく、外出の際に体調不良の時は出歩かない、会社も体調不良の際は休める環境にして、社員がそれに従えるような精神状態であれば、それだけで十分な気もするのですが?

名古屋ケントスが営業再開でした

画像2

週末の金・土だけですが、名古屋ケントスが営業再開しました。
早速行ってきましたが、座席の間隔を広くしたり、マイク前にパネルを付けたりと対策をしたうえでのスタートです。
常時マスクをして踊っていましたが、夏場を過ぎたのでこのままでもかなり楽でしたね。

名古屋往復きっぷ、帰りは新幹線利用でラッキー!

画像3

帰りはふと思いついて豊橋までこの切符専用の新幹線特急券を別途400円で購入して乗りました。
在来線は浜松行きが22:13発、新幹線は22:14発で豊橋で1本前の在来線につながるので浜松に20分早く着けます。
スカスカの自由席で25分ほどくつろいでると、在来線がシカと接触して止まっているとのこと。豊橋から東の在来線は接続待ちがあったものの5分遅れで出発し浜松駅到着は23:30でした。

画像4

当初乗る予定の普通列車は豊橋を24分遅れで出たようで、浜松には0:10頃の到着になったことでしょう。
ふとした思い付きは天の声のようでした!よく思い出したなと感じました。

それにしても最近は列車と動物との接触が多いような気がします。
ローカル線だけかと思ったら、昨日のは東海道本線の豊橋~西小坂井間でしたので余計にびっくりです。
来週からの旅行で起きないことを願うばかりです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

日本の鉄道路線と空港に降り立ち、車も使って観光した経験を広めてみたいと思って書いています。 旅行の参考にしたい方の参考になればと思います。

ありがとうございます!
4
52歳で高卒入社した会社を退職。日本全国の全ての鉄道路線と空港を制覇しJALのダイヤモンド会員にも到達。 今は地元浜松市や訪れる起業家さんを取材しつつ相互をつなぐプランを模索中のフリーライターです。 https://kamochan058165.net/

こちらでもピックアップされています

浜松東三河地域活性化
浜松東三河地域活性化
  • 75本

浜松~東三河の起業家さん紹介や周辺のおススメなところを紹介しています。地域活性化のヒントになりそうなことも書いています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。