見出し画像

10/09 乗り換えを積極的にしてみる旅

乗り換えを極める?

乗り換えアプリでは結果を導きにくい「乗り換え回数が多いけど、早く着ける方法」というのをひたすら追いかけてみました。
机上論で作れる(時間だけ見て3分あれば乗り換え出来るとかいう判断)ものもあるのですが、必ず駅の構内図を見て同じ島(隣のホーム)に入るのならば大丈夫ですが、ありがちなのが階段を上り下りするパターン。
この場合は階段が人で詰まるケースもあるので5分くらい余裕がないと特に通勤時間帯などは厳しいです。
究極論から少し削ったモノをつくってみました。

実際に当てはめて3日目の行程を少し変えました。

東海道本線や福知山線をこまめに乗り替えるルートにしました。その分遅く起きれば・・・という意見もあるのでしょうけど、遅く起きると2時間くらい列車が無いような場所もあるのでそうもいかなかったりします。
これと同様の乗継方法を用いた変更後の6日目の行程は尋常ではないです。
近々お目にかけようと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

日本の鉄道路線と空港に降り立ち、車も使って観光した経験を広めてみたいと思って書いています。 旅行の参考にしたい方の参考になればと思います。

ありがとうございます!
1
52歳で高卒入社した会社を退職。日本全国の全ての鉄道路線と空港を制覇しJALのダイヤモンド会員にも到達。 今は地元浜松市や訪れる起業家さんを取材しつつ相互をつなぐプランを模索中のフリーライターです。 https://kamochan058165.net/

こちらでもピックアップされています

フリーランス2年目の上半期
フリーランス2年目の上半期
  • 100本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。