見出し画像

noteはじめて1年が経ちました

タイトルの通りですが、2019年3月11日にnoteを始めたので今日2020年3月9日で365日経ち(うるう年含む)1年間毎日noteを更新したということになります。いやぁ毎日ですよ、クリエイターが動画を毎日更新することがいかに大変かというのが本当によくわかりました。

スクリーンショット 2020-03-09 13.57.37

スクリーンショット 2020-03-09 13.57.14


せっかくの1年ということなのでいくつか振り返ったり自分に問いかけたり、最後には来ねとしてこういうのやりますというのを書きたいと思います。


1年間続けてみた感想

最近でもまだ商談中に「鎌田さん、毎日続けてますよね、すごいですね」って言われます。正直スタートした時よりも日々の更新は大変ではなくなってきてるし、サークルとか新しい機能とか出来たりで本当に楽しくやってます。ただコメントとかが荒れたりした時は結果サークルを作りましたが本当はオープンな場所でみんながコメントやり取りしてくれたりするのが嬉しいんですよね。でもまあ総じてやってよかったなぁという気持ちです。


ちなみに、このまま継続して続けるのか?

今のところ止める理由がないので続けます。毎回言いますが一度でも止めたらそのままずっとやらない、中途半端になるのが一番嫌なので。ただ1年続けようは結果的に目標のひとつになってましたがこれを2年、3年と続けていこうはモチベーション的には違うので次の目標探し中ですね。


大きな変化があったとしたら?

まずは何と言ってもピースオブケイスさんとの提携ですね。

あとはnoteで自分の気持ちを発信できるようになったので、noteを見てそこからUUUMに入ってくれる人も増えました。いまも新卒・中途募集してますし。

そしてnoteを経由して知り合った人たちが多数!というところでしょうか。本当にいろんな出逢いをもらったと思います。note書いてるだけで世界が広がりました。


数字で振り返る編

1年という節目に実はいろいろと数字で振り返ってみました。

−1年間で書いた文字数
647,432文字(2019年3月11日〜2020年3月8日まで)
まずこの文字数をまとめてくれたUUUM FANS(仮)のみなさん、ありがとう!そしてこの文字数がどれだけ凄いのかイマイチわかってないけど、1日あたり1,778文字書いてるらしいです。やりますねぇ、僕。


−1年間のハート、閲覧数、コメント数。

スクリーンショット 2020-03-09 11.27.37

これもこの数字が凄いのかどうかわかりませんが、コメントは途中から止めちゃったらからなぁ。でも数字となって見れるのは嬉しい。いつもながら数字大好きです。


−こんなに書いたんだからnoteの中でいうとどんなかんじか
noteさんに聞いてみました(仕事増やしてすみません)
鎌田さんの投稿数は、ざくっと上位0.5%くらいに入るようです。と。
(noteさん、ありがとうございます!)

0.5%はなかなかすごいんじゃないでしょうか!?


−最も見られたnoteランキング

スクリーンショット 2020-03-09 12.02.56

意外とダッシュボードを普段みない僕ですが、改めて見るとこんな感じでした。HIKAKINというnoteは誕生日(4月21日)に公開したものですが、これが圧倒的に1位ですね。やっぱり嬉しいです。あとはnoteやるきっかけの1つでUUUMってどうやって出来たんですか?って毎回聞かれるのが辛いのでここ読んで!と言えるようにしたいという気持ちから始まったので創業物語は嬉しいですね。


−最もいいねされたnoteランキング

スクリーンショット 2020-03-09 12.03.25

ぶっちゃけ、読まれた数とそんなに変わらないのでは?って思いましたが全然とまではいかないにしろちょっと違ってました。(笑)舞台鑑賞っていうのは草なぎさんの舞台みた感想だったりとか、どちらかというとビジネスとかの考え方的なものが多く上位を占めてるって感じですね。


お気に入りの投稿5選(改めて読んでもらいたい)

このnoteをはじめて読んだ方、またはよく読んでるというキチガイな人(失礼)にももう一度読んでほしいやつを列挙します。


ここらへんでしょうか。炎上したやつ選ぼうとしたのですが、あまり誰も幸せではないなって思ったので外しておきました。またやっぱり何度も読んでほしいのが正直なところで上位のほうはもはやこのnoteが宝物って感じがします。


せっかくだから自分へ一問一答

1周年のnoteで何したらいいでしょう?ってサークル内で聞いたらこんな自分Q&Aはどうか?ってあったのでやってみることにしました。質問もサークル内から募集したのがほとんどです。


-最近買った(ゲットした)もので、人にオススメしたいものは?

これですね。最近もらったんですが、毎日飲むようにしてます。なんとなくですけどカラダが軽いというかいい感じな気がします。甘いのが苦手で、でも朝は糖分がほしくてそんな時に丁度いいってかんじです。


-好きな漫画

前にオリジンって漫画が最近ハマってると言いましたが最終的には僕は人間だれもが一度はARMSにハマると思ってます。(勝手ですが)昔ならドラゴンボールって言ってたんですが大人になって漫画の嗜好も変わってきたということだと思います。


-好きな映画

やっぱりオーシャンズ11ですかね。これも昔だったらハングオーバーとかバック・トゥ・ザ・フューチャーとか言ってたんですが、一回りするとここに辿り着きました。スパイとか好きなのかな。コンフィデンスマンJPも好きですし。


-好きなアーティスト
一番はTHE YELLOW MONKEYかMr.Childrenですね。世代がドンピシャなんですよ。でもいまはこれ歌えたらモテるよって曲ばっかり聞いてます。披露する機会は皆無ですが。


-自分をマンガや映画のキャラクターにあてはめると誰?
なんて難しい質問なんだ。。キングダムでいうところの昌平君とかが諸葛亮孔明みたいで戦略練れるしカッコいいなって思うけど、結局のところ僕は廉頗あたりに落ち着くのかなと思ってます。(キングダムを全く読まない人からすると意味不明ですみません)

ドラえもんでいくとモブキャラってところですかね。(廉頗に失礼、、)


-自身が常に意識していることは?
意外と周りの目とかは意識してます。変なニュアンスではなくていま僕が、UUUMがどういうふうに思われてるのか?これについてはよく考えます。自分たちだったりサービスにおいてのポジション確認=ブランディングに直結するのでこういうのをディスカッションで確認するのですが自分で自問自答して確認してますね。


-ご実家のトラちゃん、最近はどんな感じ?
いま母親のLINEしてちょうだいと言いまして、さっそく来たやつがこちらです。のんびりしてますねぇ。

画像13

画像14

画像15


-会食で何回行ってもいいなぁって思うお店は?
うーん、これはあまり教えたくないんですけどね。笑

無難なところでここらへんでしょうか。中華大好きだし、どちらかというと気楽にいけるところとしては重宝してます。でも一番好きなのは初音鮨ですね。もう8年以上通ってます。


-お仕事じゃないと行く機会がなかったけど楽しめた場所は?
シンガポール・ニューヨーク・ロンドンとかですかね。海外IRでいくことしかない場所だったりしますが、やっぱり異文化に触れてるってかんじです。

画像5

画像6


-ちょっと大人な趣味は?
何でしょう、ワインとかお酒ですかね。好きというレベルで趣味までは発展してないですが。お酒についてはもうちょっと詳しくなりたいなって思ってます。ただ、高いものが良いものっていうところには辿り付きたくないですが。


-1年間食べた中でまた食べたい!と思うほど記憶に残ってるものは?

画像6

さっきのロンドンから続いてますが、パエリアです。これめちゃくちゃおいしかったんですよ。海外の料理が基本的には嫌いで、本当に嫌で帰りたいくらいの文句をいつも言ってますが、スペイン料理は日本人がきっと好きなはず、そしてパエリアはお米料理として最高でした。また食べたいです。


-今までの人生で1番心に刺さった言葉は?
それは鎌田くんがやる必要がないことだよね。という言葉ですね。正確には「いいサービスだと思うけど、鎌田くんの良さが何もないよね」ですが。

創業物語に出てくるのですが、この言葉は今も僕が悩んだ時、そしていろんな決断をする時に思い出してます。自分が全部できるわけではないんだというのとセットで。


-ずばり好きな女性のタイプを教えてください
なんだこの質問と思いながら答えますが、外見でいうと髪の毛は長いほうがいいですね。あとぽっちゃりと呼ばれる体型より細い人がいいです。そう言いながらも一緒に食事いくと結構食べてくれる人がいいなと。あとはなんでしょう、僕の仕事を理解してくれる人ですかね。やっぱり普通のサラリーマンではないので。


-感銘を受けた本をひとつあげるなら何でしょうか?
東京喰種ですね。(漫画ですみません)
ビジョナリー・カンパニーとかも過去の自分は読んでましたしそれはビジネスにおいてもちろん新しい価値観をくれますが、僕にとっての東京喰種は別ものだと思ってます。クリリンが死んで超サイヤ人になる悟空、お母さんが食べられて怒るエレンなどいろんな時代を見てきてのヒトと喰種、そしてその間にいる人物、これはまた新しい考え方だなって僕は思いましたね。


-鎌田さんの写真みたいです(なんだこれ..)
誰得かわからないですが、1人だと見るに耐えないので道連れも一緒で。

画像7

画像8

画像9

スクリーンショット 2020-03-09 13.37.47


-今一番欲しいものは?
Windowのパソコンですね。ゲームしたくて。マイクラしたくて。いろいろと考えたのですが自分で買うとしたらではなくてプレゼント的にもらえるとしてラッキーだなって思うとこれですね。きっと今年中に買うだろうは新しい財布ですね。


-ぶっちゃけ辛かったnoteは?
おー、この質問はー。笑
まずはHIKAKINというnote。本当に書いてよかったと思うし、でも期日が決まってて仕事の合間に書いたので大変って意味で辛かった。あと炎上することが辛いってことではないですが、このnoteは考えて反省もしました。あとは質問コーナーですかね、これは辛かった。笑


-最後にnoteは好きですか?
なんかの締めみたいな質問ですが、もちろん好きですね。自分のクリエイター達のこともめちゃくちゃ好きなんですが、他社(あえて他社と言います)のサービスとしてここまで身近になってるものは僕にとって他にはないと思います。


1年間継続を記念した取り組み

さて、せっかくなので記念してこんなことをやりたいと思ってます。でもまだ構想中ですしやるかも悩み中ですが。

①サークルの解放(これはやると思います)
②サークルの次のグループつくる(これは機能が追いついたら)
③また質問コーナーはやりたい
④noteの人とお花見かBBQやりたい

ということで、①はこちらです。よければ。


最後に

いつも言いますが、ぼくはクリエイターではないです、目指してもいないし。それはクリエイターを尊重してるし僕は経営を突き詰めたいだけですので。ただ僕がUUUMを経営する上でメリットがあると思ってるので今日もこうやってnoteを書いてます。
毎回ですがこんな駄文にお付き合い頂きありがとうございます。また末永くというと大げさですが引き続き見守ってくださいませ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

良いと思ったらサポートお願いします。嬉しいので。 もちろんちゃんと返信させて頂きます。

今日スキを押したことでこのあと良いことあるよ!
132
UUUM CEO 趣味は仕事・ゴルフ・マンガ・ゲーム。毎日1つ記事を書いてます。