見出し画像

「仕事」と「祈り」

村松 大輔


公式ラインご登録者のSさんからのご質問です。

「『神様ごととして祈りをこめてお仕事をさせていただく』
ということが、具体的には、
どういうことなのか わかりません。
もう少しわかりやすい言葉で、具体的に教えてください♪
どうぞよろしくお願いいたします!」

以下、村松です。

このことは非常に重要!!!なところですね・・・。
ぜひこれは全員に知ってもらいたいこと!

それをすることで、
・人間関係
・経済状態
非常によくなります!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
「見える!『開華』メルマガ」
https://youtu.be/llqRh4iVe0I
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Sさん含め全員!は、原子でできています、よね。
スタッフも社長さんも、お客さんも家族も。
建物も車も電車も原子です。

原子は、
「素粒子のあつまり」です。

つまり!

のように、私たちはモワモワでしかない。

その背景。
モワモワの背景の黒い側が
【ゼロポイントフィールド】側で、
こちらがアインシュタインも伝える
「神様」領域です。


お客さんもご家族も。

社長さんも同僚の人も。

みんな、この「神様側」があります。

パソコンも車も電車も、私たちの意識も、
【素粒子】です。

パソコンも意識も、その背景が、
「神様側」です。

「神様ごととしてお仕事に祈りを込める。」

パソコンを取り扱う。
お客様対応をする。
家族へお料理を作る。

それらは全部【素粒子】であり、
「想いを込めること」も全部素粒子。

それらの根源が「神様側」なので、

そことのつながりを感じながらやっていくお仕事。

想いを込める。

「お幸せでありますように。」で響かせていく。

その思いでお仕事をしていくことが、

「神様ごととしてお仕事に祈りを込める」

というニュアンスです。

そうではないお仕事とは、

・言われたからやる。
・生活費を稼ぐためにやる。
・作業としてやる。

ことです。


これは、お給料をいただいてのお仕事のみならず、
家事もお子さん・家族との会話もそうですよ〜。

そのような意識の人たちだらけになると
本当に素敵な惑星になってゆきますね!


エネルギー側を動かしたい!
二日間で飛躍的に見えない側を体感したい!
という方へ!
『開華』2daysセミナーのご案内はこちらです♪
https://www.kaikagpe.com/2days-lp

この中にもいろいろな体験談が掲載されています♪


この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
最先端物理学でもある【量子力学】なので、「信じなさい。」ではなく、携帯で通話できるのが当たり前のように、【引き寄せの法則】や【思考は現実化する】が引き起こされる。アメブロ読者8600名、YouTube再生回数300万回以上、著書3冊(累計6万部)の村松大輔が展開してゆきます。

『開華』メルマガ note版

¥800 / 月 初月無料

最先端物理学と言われる量子力学をベースに、私たちの生き方がより平和で幸せになるよう伝えていくマガジン。東京大学工学部卒、一般社団法人『開華…

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!