「会派つなぐ」神戸市会議員団:☛ オフィシャルサイトへ(公式)⇓
自然環境保全活動に対する補助事業の実施について
見出し画像

自然環境保全活動に対する補助事業の実施について

「会派つなぐ」t

神戸市では、自然環境保全活動に対する市民理解を深め、保全活動への市民参加を促進するため、市 内で自然環境保全活動を行う団体の活動に関する経費について補助する「神戸市自然環境保全活動補助 金交付事業」を実施します。 この事業が対象としているのは次の3つの活動です。
① 生物多様性保全活動 ② アカミミガメ防除活動 ③ 水辺清掃活動


1.生物多様性保全活動


(1)対象活動
① 以下のいずれかに該当する動植物を防除する活動 ・「神戸版レッドデータ 2020」に記載のブラックリスト掲載種 (アカミミガメ、緑化・植栽種を除く) ・兵庫県の外来生物(ブラックリスト 2010(2019 改訂版))掲載種 ・環境省の定める特定外来生物 ・農林水産省の定める検疫有害動植物の防除活動 (外来生物法等法令を遵守した防除活動に限る。)
② レッドデータに記載の希少種のうち、C ランク以上の野生動植物等の保全に係る保全・保護活動
③ 活動地域における在来の生態系の保全に関する活動 ④ 生物多様性の普及啓発に関する活動
(2)補助金額
1 活動につき 100,000 円を限度とする。
(3)募集団体数
先着 10 団体
(4)活動の対象期間
令和 4 年 4 月 1 日(金曜) ~ 令和 5 年 2 月 28 日(火曜)

2.アカミミガメ防除活動


(1)対象活動
以下の要件を全て満たす、アカミミガメ防除のための活動とします。
① 5名以上の団体の活動であること
② 神戸市内の河川、ため池等で行われた防除活動であること(河川の指定はありません。)
③ アカミミガメの捕獲のための機材(かご網等)を 3 つ以上、連続 2 日以上設置すること
④ 会員が参加するアカミミガメの防除に関する講習会を、原則としてアカミミガメを捕獲する 場所で、機材の設置時に開催すること
(2)補助金額


(3)募集団体数
先着 20 団体
(4)活動の対象期間
団体登録申請書受理後 ~ 令和4年 12 月 28 日(水曜)


3.水辺清掃活動


(1)対象活動
河川、海岸及びその周辺水域の清掃活動
(2)補助金額
1 活動につき 30,000 円を限度とする。
(3)募集団体数
先着 10 団体
(4)活動の対象期間
令和 4 年 4 月 1 日(金曜) ~ 令和 5 年 1 月 31 日(火曜)

4.対象団体等


自然環境保全活動補助金交付事業の対象団体は、以下の条件をすべて満たす団体とします。
① 営利を目的とした団体でないこと
② 同内容の活動に対する他の補助金を神戸市より受けていないこと
③ 暴力団でないこと及び団体の会員に暴力団員が含まれていないこと
また、活動内容も以下の要件に適合する必要があります。
① 営利を目的とした活動でないこと。
② 宗教的活動及び政治的活動でないこと。
③ 法令に違反するものでないこと。

5.要綱、募集要領、申請書配布について 神戸市環境局のホームページからダウンロードできます。

https://www.city.kobe.lg.jp/a66324/kurashi/recycle/biodiversity/hojokin.html 補助制度の申請方法の詳細については、募集要領をご参照ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます~!('◇')ゞ
「会派つなぐ」神戸市会議員団:☛ オフィシャルサイトへ(公式)⇓
・・・・☆オフィシャルサイト : https://www.tsunagu-kobe.site/ ・・・・会派の名称は「つなぐ」です。 市民と議会をつなぐ。市民と市民をつなぐ。市民と市政をつなぐ。 市民と企業をつなぐ。国と県と市をつなぐ。会派と会派をつなぐ。 そして、未来をつなぐ。