わたしがYouTuberになったわけ

こんにちは。

自称日本初!介護福祉士YouTuberかおりです。

TwitterでポツリとYouTuber宣言を呟いたものが、あれよあれよと人生初のバツリをかましました。(微々たるバズりですが)

こんなにイイネ!が押されることも、リツイートされることも生涯ないでしょう。

反応してくださった方々、ありがとうございます!本当に嬉しかったです!

あのツイートは家宝にします。
そして、後世に継いでいきます。


さて、、
わたしがなぜYouTubeを、始めたのかについてYouTubeで語るよりも、流行りに乗っかりノートで記していきたいと思います。


はい、一行でいうと、

介護という素敵な仕事をもっといろんな人に広めたかったから!!

です。

それに尽きます。

尽きました。

以上です。


と話をしめてもいいくらい。


介護の仕事を始めてから、なんて楽しい仕事なんだ!介護って楽しすぎる!
って思っていて

でも世間的には大変、つらい、給料低いというネガティブなイメージがあって、

自分と世間のイメージのギャップがありすぎて!


世間と現場もまたギャップがあって、

同じ職場の人たちで介護の仕事が嫌いな人はいなくて、

なんで、知りもしない世間の人たちは、そんな悪いイメージなんだろうと心の底から思っていました。

給料が低い!という悪いイメージがあるけど、
それはきっと、他の職業も同じじゃないのか?!と。

でもなぜか、給料が低くても憧れる職業は憧れるし。

そのような職種には給料が低いというイメージ以上にいいイメージがあるのだろう!という考えに行き着きました!!

介護にはそれがないのかなと。

んで、やはり、思うのです。

介護だって魅力的な仕事なのに!!

笑顔になれる仕事なのに!

と。

なので、ずっーーと前から、


介護の仕事が楽しいってことを広めたい!
流行にしたい!!と!

思ってました。

が、行動に移せなかったのです。


そして、こうして、勢いに任せて行動に移せました。

まだ始まったばかりですが。




介護やってるんです!

→へぇ!すごいですね!かっこいい!


と言われる時代が来て欲しい!!!
ていうか、来るべき!!

わたし1人が、介護やってるんです、すごいでしょと会う人会う人に言っても響かない。

草の根運動では、全く響かないのです。


だからこそ、公の場で発信しないと、と謎の使命感に駆られました。

表に出るのは本当に苦手なのですが、そんな自分のことなんかどうでもよい!

介護が素敵な仕事だと伝わればそれでいいと!
本当に勢いに任せて始めてみました!

後押しをしてくれた人に感謝です。
本当にありがとう。

身内には2人しか教えていないのですが、あれよあれよと、わたしの友達の数以上(笑)の登録者数になって正直驚きと感謝と驚きと驚きと、、、


なんですが、みなさん想いは一緒なのだなと、思うと嬉しくて嬉しくて!


どうか、長い目で見てください。

そして、介護の世界が楽しいんだぞおおお!
ってこと、みんなで広めていけたらと思います。

1人よりふたり。

ふたりよりさんにん。

ってなもんですな!


そして、これは個人的な感情ですが、

訪問介護をしていて、介護者本人はもちろんのこと、家族の方の支えになりたいという想いが日に日に増していきました。

なので、家族介護者に向けても何か発信できたらなーと思っています!

なので!介護でわからないことがあれば、

介護福祉士かおりのYouTube!

と思ってもらえるようなチャンネルにしていければと思います!!


、、、ということで、以上です!

本当に始まる前から、登録してくれたり、反応してくれたりと、、ありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします!

YouTubeの方は、週1であげられるように頑張ります!

では、自称日本初!介護福祉士YouTuberかおり
でした〜!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
こんにちは!自称!日本初女性介護福祉士YouTuberかおりです!介護の楽しさをひたすら語り、身近な方が介護が必要になった時になにをすべきを語っていきたいと思います!とにかく介護は素晴らしい!ってことを発信できればと思います!