見出し画像

48歳でYouTuber始めたけれど11ヶ月でチャンネル登録者数2000を超えてその先で見た風景

長かったような短かったような。

48歳を強調したのは、ゲーム実況で反射神経が要求されるジャンルで始めたから、という点。最初はまさか1年で2000行くとは思ってもみなかった。スーパープレイ動画が人気が出てチャンネル登録者数も増えるものだとばかり思っていたからだ。

この続きをみるには

この続き: 1,126文字

48歳でYouTuber始めたけれど11ヶ月でチャンネル登録者数2000を超えてその先で見た風景

カグア!

250円

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

この記事は吉田喜彦個人が書いています。

ありがとうございます!励みになります。がんばるぞ!
17
「マツコの知らない世界」案内人としてTV出演。ブロガー兼ユーチューバー。Googleアナリティクス公式コミュニティ初代レジェンド。元立教大学講師。教育システム情報学会会員。趣味はパン作りと野鳥観察。2児の父。https://www.kagua.biz
コメント (1)
自分もゲーム動画を製作したがぜんぜんダメでしたね。
編集に5時間以上かかって字幕を入れると死にそうになりますよね。
しかも製作したゲーム動画のアクセスが10回とか・・・
ゲーム動画はみんながやりたがるから差別化が極めて難しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。