見出し画像

青陽須磨支援学校「技能体験~技能者に学ぶ~」の開催

12月9日(金曜)に、青陽須磨支援学校にて、技能者による実演や生徒が参加す
るものづくり体験を実施することで、生徒にものづくりの楽しさを感じてもらう「技能体験
~技能者に学ぶ~」を開催することとなりましたのでご報告いたします。
今後とも、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.趣旨

神戸市技能職団体連合会青年部では、平成20年度より、障害を持つ生徒を対象に、ものづくりに触れてもらうことで技能をより身近に感じ、自己の新たな可能性を発見してもらうことを目的に、青陽須磨支援学校にて「技能体験」を実施しており、今回で12回目となります。

2.日時

令和3年12月10日(金曜) 9時00分~12時05分

3.場所

神戸市立青陽須磨支援学校(校長 本條 誠)
(住所:神戸市須磨区西落合1-1-4 電話:793-1006)

4.対象

高等部1年生の生徒 38名

生徒が希望する職種別にグループ分けをし、1つの職種が1グループに対して、実演や生徒が参加するものづくり体験を実施することで、生徒にものづくりの楽しさを感じてもらいます。
 また、1回60分間の学習会を1回実施し、生徒には2つの職種を体験してもらいます。

技能体験~技能者に学ぶ~



神戸市:青陽須磨支援学校「技能体験~技能者に学ぶ~」の開催 (kobe.lg.jp)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!