見出し画像

225先物 エリオット波動分析No.799(09/30-20:05)

株式寅さん

 225先物、ザラ場安値は25,860円を割り込み、26,790円。出てくるか価格ではあっても・・・25,860円を割られちゃぁ~買えません?(笑)。

Outlook・・・ⅲ波中ⅳ波完了~ⅴ波進行中と考える。
注目日・・・10月5日、6日、13日、14日、24日、31日

 225先物、現在は9月13日28,470円以来の(b)波中3波、それを構築するⅲ波が進行中と考えます。

 9月20日27,690円以来の仮想ⅲ波はⅰ波~ⅴ波により構築され、現在はそのⅳ波までの行程を走り終え、最終波動であるⅴ波がダイアゴナルトライアングルを描き進行中とするのがプリファー(優先)カウント。

 ★仮にこのカウントが正しいならば、目先は26,210円~240円、譲って260円がリバウンド限界値と見なされ、再下落が生じると考えます(シナリオ.1)。

 ★その一方で今後、25,790円を安値に26,360円~380円のバンドをも超えるならば、それはシナリオ.2を暗示する最初のサイン。
 25,680円以来のⅳ波は継続中であり、先々に26,560円~570円、あるいは650円、770円~780円までをポテンシャル(潜在能力)と考えます。

 ★確率を別としてその上昇が27,030円をも超えるならば、それは(c)波進行中とする大枠のカウントの再考を促す最初のサイン(シナリオ.3)。

 ★さて目先、25,790円以来はⅴ波中d波と見受けられ、少なくとも現時点、「目先の上げ下げ」は自由形選手権と考えます。

 ★26,160円高値現時点、26,040円~26,000円までサポートバンド。なおこの下では25,970円~960円が強くかつ重要なサポート。
 下限を守る限り上値指向を担保する反面で、下限ブレイクは940円~930円、880円~860円トライを暗示。
 
 なおd波がトライアングルを描くならば、このサポート下限(25,860円)は重要。守ればヨシブレイクダウンは25,660円~650円~640円、560円~550円トライを暗示するサイン、留意を。

 ★ワタクシ個人的には・・・ココから前提では完全に日和見主義全開。26,260円ロスにて220円、売れたら売るよに一票入れて・・・様子を見ますか(笑)。

 ★さて、すっかり秋といった気温になってきましたね。相場は一足早く冬支度・・・ではなく、季節同様、これが「秋」なら「冬」は幾らなんだ?という話ですか。皆さん!良い週末を!(笑)。

(長浜-株式寅さん)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!