見出し画像

コードな探検 News_2022年2月8日

1.本日の探検内容


本日は、探検のために必要な環境を確認しました。
Zoom・Slack・BitArrow とPCの画面がいっぱいになりながらも、
参加者のみなさまが私たち探検隊員の声掛けに、温かくリアクションしていただきました。
初めは慣れないところもたくさんあるかと思いますが、
少しずつ楽しみながら一緒に探検を進めていきたいと、強く思いました。
みなさまの探検をサポートしてくれる、園長のおねえさんに話しかけることもできたと思います。オンラインということでひとりで探検をしているように感じる部分もあるかもしれませんが、
園長のおねえさんをはじめ、私たち探検隊員、そして参加者のみなさまひとりひとり、助け合いながら探検を進めていけたらいいですね!

環境の確認をした後は、15分ほど探検をする時間を設けました。

最後に、みなさまの「プログラミング」の今のイメージをお聞きしました。身近な家電製品やゲームをイメージする方や、「コンマ1つ抜けただけで、実行されない。」「数学と英語を足したようなもの」など、様々な視点から面白い回答がありました。

2.気づきの収穫

本日の探検で以下のような気づきがありました。

【Yuki さんの探検記録】
探検 a2 で気づいたこと
ctrlZがなんだろう?連続すると毎回違うので
操作を戻してるのかな?

【あべさんの探検記録】
探検 a2 で気づいたこと
・bitarrowが使いやすいのかは、まだ不明。
・まずは「プロジェクト」や「ファイル」という名称と、「探検」や「地図」のどれに当たるのか理解する必要あり。
・コピペで100回とはずいぶん面倒な課題。プログラミングが始まる予感あり。



3.探検隊員の感想

第1回ということで、私たち自身ドキドキしていましたが、みなさまの温かいお言葉で緊張もほぐれ、楽しむことができました。
みなさまがより安心して探検を進め、楽しみながらプログラミングを学べるよう工夫をしていきたいと思います。


探検を進めていく中で、”探検記録”というものがあります。探検記録には、みなさまの気づきが記載されています。
様々な視点からの気づきで溢れていて、読んでいてワクワクしました。そこから、私たち探検隊員も新たな気づきにつながりました。これからも、みなさまの探検記録を楽しみにしています!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!