見出し画像

企業概要/事業紹介

企業概要

社名:   株式会社ジョブサーフ/ JobSurf Inc.

設立日:  2021年1月8日

住所:   大阪府大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ21F

代表:   代表取締役社長 川口 直哉

資本金:  2,500万円

関連会社: 株式会社ペイフォワード(親会社)

     シナジーマーケティング株式会社(兄弟会社)


事業紹介

「働くワクワク、再発見」をミッションに、社員の「意義ある社外活動」を促進できる社会貢献ジョブマッチング「JobSurf」を提供しています。

画像2

社会貢献ジョブマッチング「JobSurf」とは
副業解禁の次なる取り組みとして、社員のキャリア自律や社会貢献を目的とした「社外活動」を促進するサービスです。
社外活動として社員に紹介する受入団体は、社会課題解決に取り組むベンチャー企業、もしくはNPO団体などのソーシャルセクターのみを取り扱い、社員と受入団体に対し、副業としてマッチングできる機会を提供します。

画像3

事業背景
副業解禁元年である2018年から3年が経ち、副業を解禁している企業の割合は約5割(※)まで増加、まもなく副業が当たり前となる社会に突入しようとしています。また企業はデジタル化、グローバル化などの変化に柔軟に対応できる姿勢が求められ、ESG投資の重視に伴い、人的資本投資への注目も高まっています。一方で、社員のキャリア自律を目的に副業解禁したにも関わらず、企業内の風土や企業の意識が変わっていないために副業制度が十分に機能していない企業が少なくありません。
「JobSurf」は副業解禁の次なる一手として、「意義ある社外活動」を促進することで社員のキャリア自律が活性し、ひいては企業全体の風土も変わっていくようなサービスの提供を目指します。
※ 株式会社マイナビ 働き方、副業・兼業に関するレポート(2020年)
https://www.mynavi.jp/news/2020/10/post_28795.html

今後の展開
ジョブサーフが目指す世界観は、誰もが「働く」をもっと自由にデザインできるようになることです。
そのために、より多くのマッチングを生み出し、事例を増やしながら「働く」の概念そのものを企業から変えていくことを目指します。
既にトライアル導入も決まっているので、今後は「働く」の概念が変わるような取り組み事例をどんどん発信する予定ですので、ご期待ください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「働くワクワク、再発見。」をミッションに、株式会社ペイフォワードのグループ会社として2021年1月8日に設立した、大阪発HRテックスタートアップ株式会社ジョブサーフのnote公式アカウントです。https://www.jobsurf.jp/