「ブラック職場によろしく」というパロディ漫画を描いています
見出し画像

「ブラック職場によろしく」というパロディ漫画を描いています

私、もっと転職活動が身近になればいいと思っているんです。

だって転職が当たり前になれば会社の愚痴や不満って減るじゃないですか。

転職すればいいんですから。

……

転職ってリスクがあるから簡単にできない?

でもそんなに簡単に転職ってできませんよね?転職は人生を変える大きなイベントです。

確かにその通り。転職はリスクがあります。

でももう一度最初の方の文章を読んでいただきたいのですが、「転職」ではなく「転職活動」がもっと身近になってほしいなと思っています。

なぜなら転職活動はノーリスクだからです。

転職活動をしてみて条件が良くなる会社があれば転職すればいいし、なさそうであれば今の会社で働かせてもらっていることに感謝してそのまま働き続ければいいのですから。

最近は、新入社員で入った会社に定年まで勤め上げるなんて思っている人は少なくなってきたようですが、それでもまだまだ一定数はいます。

「転職するとしても最低3年は務めるべき」なんて、謎の石の上にも三年理論も根強いですしね。

……

ブラック企業やホワイト企業なんて存在しない

会社への不満って誰にでもあると思うんです。なかったらおかしいですよ。宗教団体じゃないんですから。

それに完璧なブラック企業やホワイト企業なんて幻想です。

人によって「ブラック」と感じたり「ホワイト」と感じるのは事実で、結局働く人と会社の価値観が近いか?相性が良いかの問題ですよね?

恋愛にそっくりだと思います。

どんな会社も「グレー企業」相性が良ければホワイトに見えるし、相性が悪ければブラックに見えるのが真理でしょう。

転職は世の中を良くする手段

会社をやめたいとか仕事をやめたいと思っている人には一度転職活動をやってみてほしいなと思います。

転職活動をすることでみんなが「より相性の良い会社」に転職できたら、働く人にとってはもちろん、会社にとっても良いことです。

そのような会社が提供するサービスは良いものでしょうから、つまりは「世の中が良くなる」ことと同じと思っています。

多くの人の価値観に合わない、いわゆる「ブラック企業」は淘汰されることでしょうしね。

「ブラック職場によろしく」をよろしく

そんな思いを込めて「ブラックジャックによろしく」のパロディ漫画「ブラック職場によろしく」を描いています。

パロディ漫画を選んだのは、ちょっと興味を持って読んでみようかな?と思ってもらうためです。

転職活動が身近になり世の中が良くなることを願っています。

やり直せる。一度きりの人生。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!