2021/01/17 人の想像が未来をつくる
見出し画像

2021/01/17 人の想像が未来をつくる

ヒデ

みなさんこんにちは。ヒデです。

突然ですがSF(Science-Fiction)ってみなさん好きですか?

遠い宇宙の話だったり、特殊能力が急に身についたり、ロボットが出てきて戦ったり、、僕はめちゃくちゃ好きで(好きそうって言われますw)よく映画とかみていたりします。

もちろんストーリーとか色々好きなんですが、僕がSFが好きな理由というのはそれが「架空の話(フィクション)」でありながら、その設定やストーリーに影響されてそれを実現させようとしたり、実現させてしまったりすることです。

「みんなフィクションを見てアイデアを得て、そこから実現する」

ということです。だから実はSFってその時点ではフィクションだけど、そのあとフィクションじゃなくなるんですよね。

SFから実現する

有名話はいくつかあって、例えばSFの中でも特に有名な「Back to the Future」では

・3Dホログラム
・テレビカンファレンス
・ゴミを燃料にして走る車

なんかが登場しますが、どれも実現に向けて開発が進んでいたりします。ゴミを燃料にして走る車については、明確に「Back to the Futureの影響を受けて開発をし始めた」とのことで、もうSFが与える影響ってフィクションじゃないんですよね。

人の想像できることは全部実現できる

人が想像できることは実現できるとは言いますが、もう一歩踏み込んで、人が想像したり妄想して作品になり、それを楽しむという行為がその文化や仕組みを生み出すきっかけになっていると思うと面白いですよね。

自分たちが楽しんでつくったものがどんどんと輪が広がっていろんな人に影響する。そしてそれがさらに高度なものとなって実現していく、そんなサイクルが本当に好きで、新しいことを妄想することはやめられないなぁと思ってます。

みなさんにも好きな妄想・ストーリー、ありますか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!stand.fmの方にも遊びに来てください!
ヒデ
ヒデです。普段はマーケティングの仕組みをつないだり・つくったり。 ものづくり、教育、コミュニケーションデザイン、プログラミング、ロボットづくり、3Dデザイン大好き ものづくりでビジョンを伝える、人生を変えるワークショップ企画や教材開発も得意