新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

情熱がめぐる経済は止まらない。 オンラインレッスンやセルフケア講座をまとめました。

MOSHの代表の籔和弥と申します。

2020年3月28日安倍首相よりCOVID-19(新型コロナ)の感染拡大により「長期戦の覚悟を」というメッセージが発表されました。

mosh.jp はサイト作成、予約管理から決済まで提供するSNSのおしごと窓口を運営しております。理美容・リラク・フィットネスなどのサービス事業者の方々中心にご利用頂いているサービスです。

MOSHでも、新型コロナの影響を受け、まだまだ規模は小さいながらも、3月は自粛に伴うキャンセルが増えています。つまり、それは個人事業者・スモールチームのみなさまの「生活」にも少なからず影響が出ているということになります。

僕は、2011年の震災のときには、まだ京都の1大学生でただただテレビを見て立ち尽くすことしかできませんでした。当時自分には何もできないと思い込み、何も行動できませんでした。

2020年になり、社会人として、1会社の経営者として社会と関わりを持たせて頂いています。だからこそ、個人事業者の方々や、社会のために何かできることはないか?と社内で話し合い、MOSHなりにできることを小さくてもやってみようとすぐ動き始めました。

MOSHには、美容、リラク、フィットネス、メンタルケアなどサービス領域のプロフェッショナルな方々が数多くいます。キレイになること、カラダによいこと、精神的充実のためにできることをサポートしてくれる方々です。

一方、普段生活している私たちは、今後自宅での生活を余儀なくされる時期が長く続くことが予想されます。それは私含め、慣れていない人からすると、大きい変化になります。身体的な運動不足や、精神的な不安など、これまでと違う形で習慣を築く必要が出てきます。

それらの状況を鑑みて、まずMOSHとしてできることとして、自宅でもできるオンラインレッスンや、セルフケアの講座をまとめた特集ページをリリースしました。(URL: https://mosh.jp/campaign/20200327/index.html

画像1

新型コロナの問題が顕在化する以前から、MOSHではオンラインサービスは増えてきていました。僕も1年前からオンラインコーチング、ヨガ、瞑想のガイダンスなどを普段から受けていて、寝る前や、起きた直後などに受けられて、生活の質が向上するので、すごい便利だなーと消費者として感じています。

まずは、MOSHに既ににあるレッスン・講座をまとめさせてもらいました。フィットネス、セルフケア講座、コーチング、占いなど多岐に渡ります。

◯ オンラインフィットネスの事例
・オンラインヨガ
https://mosh.jp/classes/page/8228
・たるみ矯正トレーニング
https://mosh.jp/classes/page/8441

◯ 瞑想・占いなどのメンタルケア事例
・瞑想
https://mosh.jp/classes/page/8522
・タロット占い
https://mosh.jp/classes/page/6687

◯ 事業者相談事例
・働き方に関する相談
https://mosh.jp/classes/page/8179

詳しくはこちら。掲載希望者ぜひLINE@にご連絡ください!この企画が始まり、思いついたときにすぐ instagram LIVEでみなさんに話してみました。

画像2

LIVE中、LIVE後にも既にご利用頂いている方、まだご利用頂いていない方含めてポジティブな声をいただき進めてみようとなり、この週末で急遽まとめを用意しました。ご協力頂いたみなさまありがとうございます!

今後は掲載をご希望される方のサービスをどんどん掲載していきます。

僕らからも声かけをさせて頂き、より掲載いただける方を増やしていきますので、ぜひ掲載をご希望される方は弊社のLINE@までご連絡ください!

また、「これまでオンラインサービスを展開されたことがない方」「オンラインサービスの始め方がわからない方」も、MOSHでは予約・決済などの機能を活用し、オンラインサービス展開のためのご支援を行っています。具体的なサポート詳細はこちらに記載しておりますので、ぜひこちらもお気軽にご連絡ください。

まとめると、以下となります。

1.  自宅できるオンラインレッスン、セルフケア講座特集をスタートしました
2. 掲載希望者は、LINE@までぜひご連絡ください

最後に、私達がなぜこんなことをやっているのか?という部分ですが、MOSHのMISSIONは「情熱がめぐる経済をつくる」です。

画像3

情熱を持つ方々の青い炎を少しでも長く続けられるような支援を行い、情熱の連鎖を作ることをミッションとしています。僕達ができることは限られていますが、精一杯頑張っていきますので、よろしくお願い致します。

他にも、このような形で他の事業者の支援を行われてますので、ぜひ参考にしてみてください。大変な状況ではありますが、みなさんで力を合わせて頑張っていきましょう。

その他、事業者支援に関するリンク

支援制度まとめ


物売りなどのネットショップ

代表の鶴岡さんも下記のように受付しているので、ぜひお気軽に(誰)

クラウドファンディング

飲食店

生産者

https://www.tabechoku.com/groups/64

自宅でプログラミングを学ぶ
https://techbowl.co.jp/techtrain

TechBowl代表の小澤です。有名企業のエンジニアから実務が学べるコミュニティTechTrainを展開しています。コロナに負けず、いつでも・どこでも・オンラインでスキルアップやキャリアアップをバックアップします。U30の学生、社会人でエンジニアを目指す方はぜひ!

他にもまだまだご支援されている事業者さまいらっしゃると思いますので、ぜひ hello@themosh.jp までお問い合わせください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
世界中に生き様を創るための会社MOSH,incの代表です。Rettyに新卒第一期生として入社し、アプリを中心にPMをしておりました。3年半勤め、Retty退職。その後、海外を周り、個人をエンパワーメントしていくサービスの面白さに衝撃を受け、MOSHという会社をはじめました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。