写真_2020-01-28_午後9_46_45

elephant「vermilion」リリースによせて

2019年6月よりスタートしたdivergent record
私がオーナーを務めておりまして、スタートからは主にディストロとして活動を続けておりました。
そんなレーベルから先日とっても大切なお知らせがあり‥


2020年3月25日(水)
elephant 3rd Album 「vermilion」をリリース致します!

elephantは初の全国流通盤、 そしてdivergent recordからは初のリリース作品です‥!!

リリースまであと約1か月程。
現在は日々、発売に関するあれこれや今後お知らせするあれこれの準備を進めております!


私がelephantの音に触れたのは、2014-2015年頃。
身近なバンドとの対バンやTwitterでバンド名を目にする機会が増え、youtubeでこの曲と出会うのです。

当時の私は、2014年10月に始めた主催企画を中心に個人のイベント主催や共同主催の企画を行い、一部のツアー制作等にも携わるようになった頃でした。
がむしゃらに色んなバンドの音を聴き、タイミングが合えばふらっと各地へライブを観に行っている中でようやく彼らのライブを観る機会が訪れます。
それが2015年のBahamas festでした。

最新-thumb-385xauto-670

Bahamas fest主宰たけくんとはイベントを始めた年が同じで、同い年なのもあって共催も一度しましたが‥毎度このイベントはメンツが凄いですよね。
そんな中、elephantの時も超満員。
凄まじい衝撃でした、音源もかっこいいけどやっぱりライブやな!となって。MVを初めて観た時の衝撃以上のものを実際に感じました。
山口県にこんなにかっこいいバンドが居るなんて、まだ知らない人多いんでは?もっとたくさんの人に知られて欲しいなあ‥と強く思いました。

時は流れて2017年2月。
elephantは「BASEMENT」という名盤をリリースします。

このアルバムが本当に全曲いい‥!
私は友人であるtiny script endingsの湯浅さんのディストロで購入しました。確か早く聴きたいからって送って頂いたような気がする‥
そして、湯浅さんのディストロでは入荷してもすぐ完売/再入荷待ちをずっと繰り返している印象があって。
それだけ口コミで、ぶわーっと全国各地に彼らの名前と音が広がるきっかけになったアルバムだと感じています。

このアルバムのリリース辺りに、私は「歳星フェス」という自身史上1番大きなイベントの直前準備をしておりまして。
個人的にelephantにもご出演頂きたいなーと思っていたのですが、2か月程前に京都でのライブがあるのを知っていたので色々考えてご連絡していなかったんですね。
そしたらば、第2弾アーティストの告知にボーカルギターの森岡さんが反応して下さったんですよ‥!!
「こりゃもう連絡してみるしかないね、是非ご出演頂きたいね??」
と思って即メール。そしてご出演頂けることになったのです。

写真 2017-03-20 14 09 37

私は主催企画に出演して下さったバンドについては、必ずコラムを書くようにしています。1組ずつ。
これが結構大変ではあるのですが、いつでも読み返せるところに自分の文章があるというのは結構大事でして。
歳星フェスの時の私のコラムはこんな感じでした。

ちなみに、「何でelephantがトップバッターなの!?」ってかなり多くの方に聞かれました。私が決めたタイムテーブルなんですが、まあ色んな事情を加味して組んでおりました。
elephantに関しては、ドラムのイトケンさんが当日山口県内で別バンドでのライブが決まっていたんです。
それならオファーを断るのでは‥?と思うじゃないですか、、でも「●時頃の新幹線に乗れば間に合うので早めの時間に出演させて下さい!」という連絡が来るんですよ笑
そりゃもう、夜のイベントに支障のないようにトップバッターをお願いするしかないな!と思ってあのタイムテーブルが出来上がった訳です。

画像3

当日たくさんお話した訳ではなかったですが、the PARTYSクズノの弦が切れた時に森岡さんのギターを借りるべくダッシュして説明したことや
同じく歳星フェスに出演下さったsusquatchと再度7月にライブがあることを知っていたので「新潟に観に行きますね!」というお話をしたことは覚えています。
その新潟で、私の人生がまた違う方向へ動くとは全く知らずに‥。

2017/7/1「COMES」
ご存知の方も多いのですが、新潟で一つの伝説が起きた日でした。
初めて聴いた方は、主催であるmidnight parade高橋さんのブログを参照下さいね。

このトップ画像にアホ面で写っているのが私、そして森岡さん。深夜4時頃。
私が新潟に行った理由はただ、歳星フェスのトップバッターelephantと大トリsusquatchが対バンするから。それだけでした。

まあ、この日があったから「divergent」という名前でイベントが始まりましたし、レーベルの名前も一緒になったんです。
divergentという名前は、susquatchの押切さんから頂いたんですが。ちょうどこの2017/7/1のライブの時に思い浮かんだので、即座にご本人に許可を頂いた上で自身の看板的なワードにさせて頂いています。

新潟に初めて行った日、私はその日の主催である高橋さんとTEACHというバンドでギターを弾いていたよしのぶさんに「midnight paradeをオファーしたい」ということを言いだします。バンドは解散しているというのに。
でも、これがなんというか不思議な縁で‥バンドは復活するんですよね。実際、私がオファーした日に出演して下さるんです。
同じ場所に居たelephantの面々にも、半年以上先の日程ではあるもののオファーをしていたことをよく覚えています。

写真 2018-03-20 21 29 11

2020/2/29。midnight paradeは解散しました。
elephantのリリースの話をする時に、私にとっては彼らの話も一緒にしたいと思ったので今日この記事を書いているという訳です。

elephantとmidnight parade、個人的に最高の組み合わせだと思います。
同じ対バンをもう一度2019年7月に新潟で観ましたが、その時もしっかりと感じた程です。
願わくば、elephantのリリースツアー新潟編があるのならmidnight paradeと‥と思っていた方は私以外にもたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。。

話は戻りますが、京都GROWLYにて二度目にelephantに私の主催企画にご出演頂きグッと距離が近づいたような感じがありました。
その後、私の急な思い付きで森岡さんを誘って福島県のONA FESへ行ったり(今一緒にレーベルをやっているキタジマと3人でしたねえ)、

前述したBahamas festの2018年版でelephantの物販スタッフとしてお手伝いをしたり、

12月には、小岩ブッシュバッシュでの3マンも観にゆきましたねえ。

そう、まさにこの2018/12/22。
ライブ後、私はそそくさと予約していた飲み屋へ行ったのでゆっくりお話出来なかったのですが‥
打ち上げ後であろう時間帯に森岡さんから電話がかかってきます。

「来年、アルバムをリリースしたいと思ってる!
その時おんぬのレーベルに助けてって言うだろうからよろしく頼むな!」

と、まあ酔っぱらっていらっしゃったんですが笑 嬉しいご連絡を頂きまして。
当時の私はレーベル立ち上げ準備大詰めといった頃でして、ロゴや名刺が出来上がった頃合いだったかなあ。。。
個人事業主としての書類準備をそろそろ‥となっていた時に、有り難いお話だった訳です。
でも、リリースって簡単な話じゃない訳です。
バンドの意向もレーベルの意向もあって、双方やりたいことや考えていることがあって。
でも、お互いにかっこいい作品を一緒に売っていきたい!という気持ちと条件や諸々が一致して初めて同志なんですよね。

私のレーベルとelephantにおいては、昨年6月に都内でのライブがあった際にじっくりお話させて頂いてこのリリースの話が動き始めました。
私は、彼らに全国流通のアルバムをリリースして欲しかったんです。
前述したBASEMENTの時のように、買いたい人がすぐに手に入らないような状況を作らない環境を提供したいと思ったからです。

私たちのレーベルにとって初リリース作品ということもあって、
たっくさんの方にお話を伺い、色んな情報を聴き、勉強しました。
今回の流通に関しては、私の友人がPCI MUSICで働いていまして。
elephantリリースの話が決まってすぐ相談したところ、現在ご担当頂いている方を紹介して頂き今回の流通が決まりました。

バンドは曲作りとレコーディング、レーベルはリリース前準備からその後のこと(私個人的にはイベントのブッキング等も)を日々進めていて
目まぐるしい数か月だったと思います。
でも、いち早くお知らせしたくて。
沢山の方に、今回のアルバムを聴いていただきたくて。

トレイラーを観て、期待して下さっている方もいらっしゃるでしょうし
ここ数か月の彼らのライブを観ている方は「あの曲が収録されるのかな‥!」と思って下さっているでしょうし
ありきたりなのですが、私が今言えることとしては‥

めちゃくちゃいい作品が出来たから絶対に楽しみにしていて下さい!!!!

ということです。
あの曲のあそこがやべーんすよ!とか、ジャケットの細部まで観てほしいんすよ!とかはリリースされてから強く言いますので今は楽しみにして頂きたい気持ちが1番です。


レーベルのweb shopとタワーレコードで特典が付きます。
それぞれ違う特典が付きますので、elephantのコアなファンの皆様は是非両方でご予約下さいね!!!

レーベルweb通販予約(特典付きます!)

タワーレコード(特典付きます!)

ディスクユニオン

HMV

Amazon

楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16190791/

セブンネット
https://7net.omni7.jp/detail_jan/4522197134673

皆様のお求めやすい方法で是非、ご予約頂けましたら幸いです!!



去年10月、初めてelephantのホーム山口県でのライブを観に行きました。
リリースするバンドが地元でどんなライブをしているのか、実際に観たことが無かったので何とか台風の過ぎ去った東京から新幹線で湯田温泉へ向かったのです。
ここで余談ですが、私の父は山口県宇部市出身でして‥
小さいころから高校生くらいまでは毎年夏に宇部まで遊びに行っていたので、特産品や観光地などはよく知っているのです。
そんなゆかりの地である山口県にこれから更なるご縁があると思うと、人生わからないもですよね。(ちなみに3月のワンマンも行きます)

elephantのファンの方にとって「divergent recordってなんやねん」という疑問もあるでしょうし
私の関わっている方にとって「elephantってどんなバンドやねん」という疑問もあるだろうなと思って率直に色々書いてみました。

レーベルのwebに書く言葉や、今後多方面に向けて書く言葉もあるかもしれませんが
ここはあくまでも私個人のnoteなのでこうやって記事にさせて頂きました。
後、もう少しで4/19(日)のリリースツアー東京編についてお知らせもしますのでお待ちくださいませね‥!!

この記事を読んだ方が、少しでもelephantの新しいアルバムを楽しみにして下さったら幸いです!!
何卒、よろしくお願い致します!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
是非シェアして頂けたら嬉しいです!
5
divergent record オーナー/個人のイベンターです。 次回企画は2020/4/19(日)

こちらでもピックアップされています

divergent record
divergent record
  • 3本

2019/06/01スタートのインディーズレーベル&ディストロです。 オーナーを務めております。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。