見出し画像

「挑戦的な」お兄ちゃんでありたい。 2020/04/25

僕は、とっても個性的なお兄ちゃんです。
パチンコパチスロに中学時代から
どハマりしてゲーセン通いをしたり。

高校生になったら
対人ゲームで暴言をたくさん吐きつつも
高1、高2と毎年ゲームの全国大会へと赴いた。

そして高校3年の今、
僕はMacBook Proと向き合って
自分で作成したブログを書いている。

真っ当なお兄ちゃんじゃない。
それだけは、僕にでも分かる。
不思議すぎる人生な気がしている。
でも、後悔は全く無くて
むしろとっても最高すぎた。

こんなヘンテコリンな僕と
正反対な妹が僕にはいる。
真面目な妹だ。
そんな妹が僕の前使っていたパソコンで
何か作業をしていた。

妹はどうやら親に
スマホを買ってもらいたいらしい。
そのために頑張って資料を作っていた。
出来が散々すぎて思わず笑ってしまったが
妹のやる気と熱意はしっかりと伝わった。
だから、相談に乗ってあげた。

妹は頑張ってスマホの機種や値段
通信量などを資料にまとめていたが
多分、上手くいってなかったと思う。
画像も動きも全くなく、文字だけだし。
(ちょっとこういうの可愛い。)

だから、僕は「中古」であったり
格安SIMの紹介をしたりしてみた。
最新のiosが使えるラストである
「i Phone6s」を紹介。
そしてUQモバイルを使えば
2万円ほどで収まった。

スマホに2万なら
親の視点から見ても
OKが出やすいラインかなとは思う。
結果としては安倍首相の給付も重なり
許可がおりそうだ。
妹はめっちゃ喜んでた。可愛い。
(シスコンじゃないからね?)
(でも妹って可愛いじゃん。)

あとで話を聞くと
僕の真似をしようとしていたらしい。
僕は3月にMacBook Proが欲しくて
PowerPointを作成してプレゼンをした。
なんとか粘って許しが出て
MacBookを買ってくれた。
その光景を見ていた妹は真似してみたのだ。

お兄ちゃん泣きそうだったw
心にめっちゃ嬉しさがこみ上げてきた。
僕がビジネス書や様々な知識を動員して
これなら成功しそうというビジョンの
成功した例を見て、妹は真似をしてみたのだ。

「子供は親に似る」って言うけど
多分こういうことなんだろうなって思った。
子供はしっかりと大人やお兄ちゃんのような
年上の行動を見て、そこから学んでいく。

「子供は親に似る」んじゃなくて
「子供が親に似せに行ってる」んだなと。
だからこれからも、僕の背中を見るだろう。
ヘンテコな生き方をするかもしれないけれど
きっと妹はしっかりと見ているんだと思う。
だからこそ、しっかりと現代と未来を捉えて
妹を導いていきたい思いが生まれた。

これからもきっとよくあるような
10代の生き方は通らないかもしれない。
でも、それを見て学んでくれる人が
めちゃくちゃ身近にいたことを実感できて
感無量だよホント・・・

こんな経験ができて幸せな1日でした。
これからも邁進していきます。
それじゃ、おやすみなさい。

Twitter @j_masa516

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
明日はきっといい日ですよ!
1
毎日発見して気づく18歳。 ビジネス書を読むことと人と喋ることが好き。 雑記/読書/ダーツ/プロレス/Twitter @j_masa516 ブログ「JUS BLOG」https://jussanblog.com

こちらでもピックアップされています

「天才(笑)のひとりごと」〜18歳の考察と戯言〜
「天才(笑)のひとりごと」〜18歳の考察と戯言〜
  • 119本

ジャスの毎日日記。寝る前に今日気づいたことを深堀して振り返ります。それだけ。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。