_画像2_

【週刊恋愛サロン第108号3/3】新ディスる技術のガイドライン

にんにちは。オンクです。

いま大流行中の錯覚資産の増やし方と活用法について、昼夜問わず考えていたのですが、日々の活動を通じてふとディスる技術をどういうシーンに使えばいいかみえてきました。というわけで忘れないうちに論文にしておこうと思います。今週もよろしくお願いします。

<目次>
・ディスる技術の使い方おさらい
・女の認知している自分の価値が男の価値を上回るメカニズム
・新ディスる技術のガイドライン
・ディスった方がいい代表的な事例

この続きをみるには

この続き: 4,671文字 / 画像2枚
記事を購入する

【週刊恋愛サロン第108号3/3】新ディスる技術のガイドライン

オンク

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
14
ITコンサル兼恋愛サイエンティスト。モテとライフを繋げる活動をひっそりと営んでおります。マガジン週刊恋愛サロン編集部。モテに関するロジカルな論文や考察には定評があります。ブログには書きづらいディープな話をnoteに書いていきます。Twitter→@it_warrior_onc

こちらでもピックアップされています

週刊恋愛サロン(月額990円)new
週刊恋愛サロン(月額990円)new
  • ¥990 / 月

週刊恋愛サロンを月額990円で読めるマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。