第63号:キャンプ取材の思い出話〜谷口彰悟を初めて取材したときの話。

第63号:キャンプ取材の思い出話〜谷口彰悟を初めて取材したときの話。

(配信日:2017/01/25)

でんでーん、いしかわごうです。

今週の東京、めっちゃ寒いっすね。

さて。今回のメルマガは取材話をします。

川崎フロンターレは現在、宮崎県でキャンプ中であります。

なのでキャンプ取材で得た取材話を・・・と言いたいところですけど、
残念ながら、僕は取材に行っておりませんのでそのレポートができません。

そこで、今回のメルマガでは、キャンプ取材のもぎたてレポートではなく、
過去の宮崎キャンプ取材の思い出を語ろうと思います・笑。

何ていうんですかね・・・・果実に例えるならば、
「まだ雫がついてるんじゃね?」ぐらいの「もぎたてキャンプレポート」ではなく、ドライフルーツみたいな状態になっている、昔のキャンプレポートです・笑。

この続きをみるには

この続き: 4,006文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

第63号:キャンプ取材の思い出話〜谷口彰悟を初めて取材したときの話。

いしかわごう

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いしかわごう

ご覧いただきありがとうございます。いただいたサポートは、継続的な取材活動や、自己投資の費用に使わせてもらいます。

もっとスキになってください!
サッカーと将棋をコンテンツ化するフリーランスです。Number Webなどに寄稿。著書は「将棋でサッカーが面白くなる本」、「川崎フロンターレあるある1&2」など。「サッカー脳を育む」、「サッカー上達のためのマインドとメソッド」など中村憲剛の著書の構成も担当。