第31号:こういう夢なら、もう一度会いたい。

第31号:こういう夢なら、もう一度会いたい。

でんでーん、いしかわごうです。

あのー、先日、松屋でご飯を食べていたら、
ヒスブルこと『Hysteric Blue』の「春〜Spring〜」が流れてきたんですよ。

「こういう夢ならもう一度会~いたい~♪」のメロディが印象的な、
春の名曲です。

実際に流れていたのは、
藍井エイルさんという方がカバーしたバージョンだったんですけど、
「大学時代を思い出すなぁ」、「春だもんなぁ」とか、
リアルタイムで聴いていた時期のことを思い出して
懐かしくなってしまいましたよ。

1999年の曲なんすね・・・もう15年以上前っすよ。


音楽がすごいのって、
曲を聴くと、当時の気持ちにタイムスリップできてしまうことです。


そこで。
今回は「春の曲」について語りたいと思います。

この続きをみるには

この続き: 2,216文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

第31号:こういう夢なら、もう一度会いたい。

いしかわごう

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いしかわごう

ご覧いただきありがとうございます。いただいたサポートは、継続的な取材活動や、自己投資の費用に使わせてもらいます。

スキ、いただきました。あっざーす!
サッカーと将棋をコンテンツ化するフリーランスです。Number Webなどに寄稿。著書は「将棋でサッカーが面白くなる本」、「川崎フロンターレあるある1&2」など。「サッカー脳を育む」、「サッカー上達のためのマインドとメソッド」など中村憲剛の著書の構成も担当。